日本の憲法が押しつけで作られたか押しつけじゃなく作られたかを説明と一緒に書かなくてはいけないんです。

日本史28閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

日本敗戦後、連合国軍占領のもとでの大日本帝国憲法改訂・日本国憲法制定事件は、国内的には言うまでも無く、国際社会も巻き込んだ、一大ドラマでしたから、どこが押しつけかとか、その中の個別経緯論は、相当に多くの語を必要とし、複雑長大極まり無く、けっして本コーナーで、説得的に・要約的・短文的に、説明可能な内容ではないのです。 ですので、詳細は、読書やWEB上から、ご自分で獲得されるほうが、ベターかと思います。 例えば、『日本国憲法はこうして生まれた』(西修、中公文庫)などは良書と思います。

0

そもそもGHQの支配下で作られた憲法だから押し付けといえば押し付けに決まっている。

0

どこが押し付けられたのか分からないのに、なんで押し付けられたと考えているの?

1

えっとね、まず前提として、日本国憲法の原案は、GHQの指示のもと、最初は日本人に自由に作らせたのね。 ところが、出来上がったものは大日本帝国憲法と大差なかった。 だから、GHQが憲法の制作に介入した。というのが日本国憲法成立の流れ。 とりあえず、↓これ見たらだいたいのことは書いてある https://www.google.com/url?sa=t&source=web&rct=j&url=http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_kenpou.nsf/html/kenpou/shukenshi090.pdf/%24File/shukenshi090.pdf&ved=2ahUKEwiwpN6xx7PuAhXSc3AKHdG_BxoQFjAAegQIAxAB&usg=AOvVaw2qjNrYc4Y5a6C6LedlZmMu

1人がナイス!しています