ID非公開

2021/1/25 12:36

77回答

エンジンは全開が一番負担が少ないという説がありますね。 なのでチェーンソーや刈り払い機はフルスロットルで使うほうが長持ちするそうです。

ベストアンサー

0

不調になったえんじんでもかかって吹けあがって高回転になるとだいたい調子いいですよね。不調なのは低回転のときだけ。 はゴミが焼けて無くなったから。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なるほどね、設計で常用回転数というのが決まってる場合はその回転数で使うのが良い、ということですね。

お礼日時:1/27 16:52

その他の回答(6件)

1

2ストでも4ストでも 全開でないと気が済まない お方もおれば 無理かけたくないと セーブしながら遣うお方といろいろで そこには性格も関係しているとは思いますけど。 私はチェンソーや草刈り機も使いますが まず全開という域では使いません。

1人がナイス!しています

8

速度とかは関係ありません 負荷の大小です 110km/hでも平地で開度少なければ負荷は少ないですし 100km/hでも登り坂で開度多ければ負荷は大きいです そういう意味では「全開」が必要な場面は基本的に高負荷ですから エンジンに与えるダメージは大きい状態です 汎用機械は自動車のように回転数を変化させて 速度調整するような運用はしません スロットルレバーはMAX位置で定格回転数 つまり最大の能力が発揮できる回転数に固定されます この時スロットルバルブは全開ではありません 負荷が生じて回転数が落ちたときにガバナの働きで スロットルバルブを開いて回転数を同じに保ちます 逆にMAX位置以外で運用する場合は 本来の能力が発揮できない回転数ですから そこで同じ作業をした場合は相対的に負荷は大きくなり エンジンのダメージは大きくなります 「全開の方が長持ちする」というのはそういう意味です 物事を知るときは 「なぜそうなのか」もセットで知るようにしないと 表面的な言葉だけで誤った理解をする事になりますよ

8人がナイス!しています

0

エンジン機具は2サイクルがほとんどで回転が低いと被ってしまうからある程度回して作業した方がいい、って話なのでは? クルマのエンジンには当てはまらないと思います。

2

そんな説は聞いたことも無いですし事実でもありません。 汎用エンジンは全開じゃなくて、一定回転で回しているだけです。 フルスロットルでも限界の回転数より低くなるような設定ですよ。 それを全開というのなら、車のエンジンの全開との比較はできません。

2人がナイス!しています

0

エンジンブローする時は、アクセル全壊の時が多いと思います。 因みに燃料消費効率が良いのは、最大出力回転数付近の筈です。

ID非公開

質問者

2021/1/25 12:49

不調になったえんじんでもかかって吹けあがって高回転になるとだいたい調子いいですよね。不調なのは低回転のときだけ。