その他の回答(2件)

0

計算上何か違いがあるといったわけではありませんが、-∞と特別区別する場合にあえて+∞と書くこともあります。