卓球のレシーブについての、質問です。 レシーブで自分が構える時、ラケット、手首、肘、体(自然に触れる範囲で)

補足

↑どこまでが台についていいのですか?=どこまでが台に触れていいのですか? です。 台が動かない程度に台に触れるっていうのも、難しいですよねw

卓球15閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

その他の回答(2件)

0

ラケット持ってる方ならついても大丈夫よ。(台が動かない範囲内で。) フリーハンド(手首から先)はふれちゃだめ。

ラケット持ってる方の手ならどこまでも触って大丈夫ですよ。 まぁそんなあからさまに動かしたりしなければそもそも指摘されないけど。 台にのって打球しても良いわけだし。

0

台の横や脚などには、どこが触れても構いません。 制限があるのは、台の表面です。 台の表面には、フリーハンドが触れてはいけません。 フリーハンドとは、 「ラケットを持ってない方の手首から先」です。 よって、ヒジやラケット、体などが触れても問題はありません。