ID非公開

2021/2/11 20:50

1111回答

小学生5年生の算数 勉強法について。

小学校 | 算数245閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/2/12 11:33

大変詳細なご回答ありがとうございます、実体験を記載して頂き本当に参考になります。 現在、円周で残りの単元はあと円柱と角柱です(主人によれば娘にとって最難関)。 苦手意識はもの凄くあるようですが、主人が説明しながら解答にたどり着いている時は楽しそうです。ただ、全て主人に任せてはいけないですね、私の方が時間的余裕がありますので、ともに学びます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様、短期間でこれほどの回答を頂き大変恐縮です。私では無理だと逃げていましたが、主人とも話し合い、私もともに学ぶことにしました。 どの回答も素晴らしいのですが、ご自身の体験と詳細を記載して頂いたxth様をBAとさせて頂きました。お一人しか決められないのが大変申し訳ないのですが、ご回答頂いた皆さまに改めて御礼申し上げます。

お礼日時:2/12 21:15

その他の回答(10件)

1

まずは、過去のテストの問題の復習をしてみましょう。特に苦手な分野とかあると考えられますので、苦手分野を徹底的に克服していきましょう。最初は答えを見ながらでも良い。この問題はどうしてこうなるのか(このことを解法といいます)というのを考えることが大切です。例えば、数学でしたら割り算とかありますよね?600/30(/は÷と置き換えて下さい)は20になりますが、なぜこうなるかというと60/30は2をして0/30は0ですので20になる、というものです。分からない場合は図に書いてみるのです。(冒頭に書くべきでしたね)わざわざ全部書く必要はありません。自分も苦手な物も沢山あります。高校の時の数学でsin・cos・tanの計算がありましたがそれも結構苦手でした。しかし、何回か解いていくうちに慣れてきました。とこのように何回かやっていくと慣れてくることもあります。3年生の数学のテストで90点を獲得出来ました。なので、成績が伸び悩んでいる場合は徹底的に苦手分野を克服してこっちのものにしちゃいましょう!旦那さんも出張の無い時は、旦那さんと主様も一緒に分からないところを教えてあげて下さい。分かったときは絶対に嬉しいと思います。主様も頑張って下さい!長文失礼致しました。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/2/12 21:06

丁寧なご回答ありがとうございます。苦手な単元は主人が把握している様ですが、任せきりにせず夫婦で共有し、私も一緒に教えて貰うことになりました。何とか一緒にでき、わからないところ娘とともに調べ、主人に聞いたりできればと思っております。

1

5年生だから、5年生の算数の勉強をさせようとしても、1~4年生の土台が全くできていなければ、ただやり方を覚えそれに当てはめて、答えを出しているだけですから、教科書や、テキストに載っている範囲の事しかできないので、直ぐに成績が下がります。 とりあえず、1年生の勉強から始めて、どの部分の勉強からわからないのか、親子ともに認識すべきです。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/2/12 11:18

ありがとうございます。他の返信とほぼ被ってしまいますが、そもそも低学年の勉強という発想がありませんでした(年明けからは低学年の教科書も使っています)。ただ、全て主人にまかせてしまっていますので、私もともに学ぼうと考えております。

1

算数は積み重ねです。 一年からずっとつながっています。 ですので、一度一年生から問題をやらせる→わからない!意味不明!となったところを重点的にやる。 教科書があるなら、教科書ガイドを買ってきて一緒に。 優しくまるごと小学算数 で親も一からやり直しする。 親御さんが勉強しないといけません。 苦手でも、アレルギーでも。 まずは自分が小学生になったつもりで危機管をもって勉強することです。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/2/12 11:19

ありがとうございます。他の返信とほぼ被ってしまいますが、算数は積み重ねなのですね。今は全て主人にまかせてしまっていますので、私もともに勉強しようと思います。

1

色々と試して 頑張っていられるんですね。 今は リモートもあるけど 帰りが遅いので・・・という事ですね。 しばらく 勉強して苦手が少なくなれば 勉強するコツも分かってくるのでは?と思いますが。 算数にはルールがあります。 そのルールを守れば 答えに辿りつけるという事です。 角度にもルールがあります。 正三角形の一辺の角度は60度。 三角形の角度の和は180度。 正四角形の角度の一辺の角度は90度。 四角形の角度の和は360度。 ルールが分かって 何が分からないか?をはっきりさせる必要があるのが 算数です。 立体が分からないのは 平面を理解していないからではありませんか? 同じ四角形を6つ集まったら 立体です。 一つの面積を求めて 6倍したら 表面積になります。 と言うのは簡単ですが 分からないお子さんには 画用紙で立体を作らせて 考えさせるのも方法です。 分数も同じです。 一枚ピザを 綺麗に等しく分けて 分数の話をする事も出来ます。 円は360度。 半分の1/2になったら 180度。 更に半分にしたら 四等分の1/4になって 90度。 そういう話をしながら 身近な算数に触れる事も大事です。 文章問題も 分かっている事と その数字をしっかり メモしても良いと思います。 そして 何が分からない事で 知りたい数字なのか? どうしたら 答えまで 辿りつけるルートなのか? これさえ 理解出来れば 答えが出るばすです。 NHKの算数番組の動画でも難しいですかね。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/2/12 7:04

ご回答頂きありがとうございます、NHKの算数番組の動画もあるのですね! 積み上げの基礎、根底に流れるルール、おそらくここが分かっていないという点に関して、主人は何となく把握している様ですが、母親の私が何もしておらず恥ずかしい限りです。 今までわからないからと、逃げておりましたが私もともにやるようにしたいと思います。

1

ご主人優秀な指導者ですし お子さんも一番信頼しているんじゃないですか? 単身赴任していたって 目の前の機械でオンラインレッスンしてもらえばいいじゃないですか。 コロナのこともあり、何かと心配な世の中です。 塾に通ってもオンラインに切り替えられるかもしれない。 無料のご主人を利用しましょう。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/2/12 6:50

ありがとうございます、夜遅いですが娘も楽しそうですし、主人も教えながら「ここが特に弱い」とわかるみたいです(いまさら低学年の教科書やワークをおさらいするという発想も私にはありませんでした…)。 家庭内のオンラインレッスンですか!その考えも無く恥ずかしい限りです、ありがとうございます。ただ、他の回答者様にも返信させて頂いた通り、私も(教えて貰いながらでも)一緒に頑張ることができればと思います。