画像の電気双極子モーメントを表す式の意味がよくわかりません。なぜ分極電荷ではなく真電荷の積分になるのでしょうか?

画像
補足

言葉が足らずすみません。参考書では画像中の電荷密度を「自由に動ける電子の空間的分布」と定義していて、分極電荷を別の記号で表しています。 この式でその「自由に動ける電子」を用いるのはなぜか、という質問です。よろしくお願いします。

物理学 | 工学23閲覧

ベストアンサー

0