ここから本文です

吉村明の作品で、良かったと思う作品・印象の強い作品を数点上げてください。 私...

uri********さん

2009/3/710:46:14

吉村明の作品で、良かったと思う作品・印象の強い作品を数点上げてください。
私の思いつくものは・思いつくままに
・北天の星(だったかな) ロシアに連れ去られ、天然痘を持ち帰った男の話

・零式戦闘機 牛に引かれて飛行場へ
・高熱隧道 ホウ ホウなだれ
・深海の使者 第二対戦中のドイツとの潜水艦での交流
・バルチク艦隊 題名?? :日露戦争のバルチク艦隊にまつわる話

補足-------
『戦艦武蔵』 ありましたね。何か賞をもらいましたよね。
若い図工(設計技師の助手)が砲台の図面 1枚を紛失(隠して・捨てて)
憲兵に拷問にかけられ、最後には朝鮮だったかに送られ、死んでしまいましたね。
・・・・印象に残っています。
仕事で設計図の大切さを今の若い人に雑談するときに、この話をすることがあります。

閲覧数:
959
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kot********さん

2009/3/714:22:04

吉村昭ですね。

「北天の星」の日本で種痘を初めて行なった、数奇な運命の五郎治は実在の人物。よく見つけた・・・さすが、元医者、という感じです。
日露戦争は「海の史劇」。バルチック艦隊の世界ほぼ一周というのも、なにげに快挙なんですよ。そういう面にスポットを当てた作品です。

私は、「冬の鷹」「大本営が震えた日」「白い航跡」「夜明けの雷鳴」「零式戦闘機」が好きですね。「桜田門外の変」も力作だと思います。・・・まあ、大体ハズレのない作家なんですが。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2009/3/1408:05:47

【海の鼠】

これで吉村昭さんの作品にのめり込んでしまいました。
どの作品にも「ハズレ」がないところが本当に偉大な作家だなぁと
尊敬してしまいます。

yaa********さん

2009/3/816:27:04

高熱隧道ですかね

現場?と思われるところを実際に見ると、本当に人手でやったの!?と
その当時の凄さがより感じることが出来ます。

吉村昭は人物と事象の絡めかたがうまいですね。

adm********さん

2009/3/712:12:25

種痘つながりで短編ですが『雪の花』。文書と照合したり実際のルートを辿ったりと、郷土史を深めながら読めた思い出の一冊です。『花渡る海』も含めて三部作でしたよね。

『冬の鷹』や『長英逃亡』なども好きです。

nya********さん

2009/3/710:54:26

『戦艦武蔵』ですね。戦艦といえば「大和」しかしらない無知な学生時代に読んで衝撃でした。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる