ID非公開

2021/2/14 13:09

44回答

スズメのクチバシの噛み合わせがズレてしまっています。

画像

鳥類 | 動物211閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

5

5人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

アドバイスありがとうございました。 自分でヤスリをかけるのはやり方も見たこともなかったので、どうしても心配で、あちこち動物病院に電話をして、スズメも診察してくれる遠方の病院を探し、家族と車で行って来ました。 病院では、クチバシをトリミングして頂きましたが、既に噛み合わせがずれていたので、口を閉じると隙間ができてしまう様になってしまいましたが、以前よりは見た目はいい感じです。 元気に暮らしています!

お礼日時:3/2 17:22

その他の回答(3件)

0

確かにイスカのハシ違いみたいになっていますね? 自然界では餌が摂れなくて落鳥することでしょうね?

0

●交喙の嘴(いすかのはし)のようになりましたね。 交喙は、 樹木の種子や小さな昆虫をえさとしています。 特に、マツの種子を好みます。 主に樹上で暮らし、採餌するようですが、地上に降りて水を飲みます。 イスカの嘴は左右互い違いになっており、この嘴を使って、マツやモミなどの針葉樹の種子をついばんで食べます。 これ以上のことは分かりません。 申し訳ありません。

2

くちばしの過長や変形は、肝疾患や栄養障害から細菌や真菌の感染、ウイルスによる嘴のタンパク合成異常によるもの、事故による咬合不全やストレスによる咬耗の減少など様々な疾患に関連して起こります。 8歳ということですから高齢による内臓疾患とそれに伴う栄養障害が考えられます。 くちばしには血管や神経が通っているので獣医師でなければトリミングは難しいかと思います。 これ以上伸びないようにこまめにケアしていくか、食べられなくなってきたら柔らかい餌に変えていく必要があると思います。 形状は文鳥似なので、文鳥についての臨床が役立つかもしれません

2人がナイス!しています