東京23区について。 昔、ユーミンのエッセイを読みました。 『ルージュの伝言』角川書店。

クラシック109閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

2人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

>東京都民における微妙な優越感とコンプレックス 言い得て妙なる解釈ですね 石坂浩二は昔、三代続く東京都民でなければ「江戸っ子」とはいえないと豪語していました 彼は生粋の江戸っ子であるとか 世田谷のチベットとは! チベット民族に失礼です 私の居住地は多くの離島を抱える県です 県庁所在地の生まれ育ちですが、私自身は、地方都市、離島の住民に対して優越感を抱くことは全くありません 時折そういう人はいますね、確かに 民営化で列車が廃線になった地域は置き去り状態です 車が無いと買い物すらままならない 離島は少し天候が悪くなると、飛行機・船が欠航しますから、大変だなとは思います 物価も高いですし それでも私は、離島に移住したいと思っているくらい、青くきらめく美しい海、温暖な気候に憧れています 大物シンガーは嫉妬心から、出身地で優越感を誇示したのでしょうね 瑣末な事ですよ ありがとうございました

ThanksImg質問者からのお礼コメント

「微妙な優越感とコンプレックス」 こちらのひと言で、大物シンガーの心理が手に取るように理解できました あなたのご指摘通り嫉妬心から、出身地で虚勢を張ったのでしょう。 どうもありがとうございました。

お礼日時:2/26 2:19

その他の回答(6件)

1

本籍地が水道橋あたりなのですが…。 戦時体制で、東京市が廃市になったのですが、元来、東京都いうのは(23区に相当する)都市の地名であって、今日の東京都を指しているわけではありません。 八王子の方が「東京出身」とおっしゃると違和感を感じます。これは、熱海在住の方が「家は静岡です」と云ったり、奄美大島の方が「鹿児島に住んでます」とか云った場合(普通は云わないでしょう!?)の違和感と同じです。 これは、凄いとか何とかではありません。(八王子の方は、東京という町ではなく八王子という故郷をもっと誇るべきだというエールでもあります。) 小笠原の父島や母島の方が、「東京に住んでいる」なんて云わないでしょう!?

1人がナイス!しています

ご返信ありがとうございます >元来、東京都いうのは(23区に相当する)都市の地名 そうだったんですか! 初耳です 違和感 では、礼文島の住民が北海道出身です、というのも抵抗がありますか? 私自身は全くないですけれど そもそも江戸幕府成立以前の都は京都ですよね? 「京の都」 国宝級に指定されている文化財も多数存在します 東京は、建国浅いアメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド他と同じ位置づけです、私にとっては ユーミンの出現で、特に若い女性により八王子は認知されましたが、ユーミンの存在がなければ今現在、八王子はどのような位置づけにあったか興味津々です 母方の従姉は結婚して以来千葉県・浦安市在住ですが、伯母は常々、 「うちの娘は東京に住んでいるから」と口にします 伯母の発言には確かに違和感を覚えます 東京じゃなくて千葉でしょ?と疑問符がつきます これも一種の見栄でしょう

1

下の方が回答されてますが 八王子市は東京都の中でも一番西の山梨県境に位置し 実際山も多い為、 23区の人からすれば「田舎」という事で馬鹿にされたんでしょう。 もしこれが八王子でなく23区のすぐ西隣にある「吉祥寺」なら 23区外ですが都会の印象が強いので 馬鹿にされることはなかったと思います。 対談した歌手はわかりませんが年齢考えたら ご存命なら80代位の方でしょうね。

1人がナイス!しています

ご返信ありがとうございます 八王子は地理的に山梨県に近く山が多い 当時の23区在住の住民から見たら、八王子市民は当然、山梨県民も一括りに田舎者というカテゴリーだったのでしょうね 推測ですが 吉祥寺 プロ・アマに問わず劇団が乱立する地区だと、私自身は認識しています ユーミンのエッセイには、盆地という単語が度々登場します 地形故に冬の寒さが厳しく、湿気が多かった等々 土地柄を、物憂い歌詞、哀しげな風景、時に明るい描写に昇華させた彼女は天才だと私は評価しています 好き嫌いとは異なります 私はユーミンのファンではありませんが、初期4枚のアルバアムは秀逸です 情景描写、心理描写が秀逸です デビュー当初 これまでの四畳半フォークにはない、洗練された都会の風のにおいする、「天才」と絶賛されたとか 件の大物シンガーは明らかにそれらに嫉妬心を抱いたのでしょう

1

生まれてからずっと東京23区在住です。 たしかに交通の便や買い物の便はいいかもしれません、その一方で自然に囲まれて安らげる場所がない等一長一短ですよ。 それがすごいことなんて微塵も感じていません。 その大物シンガーの心中についてはあくまでも想像ですが、「都会風」と言われていることに対しての妬みではないかと思います、私から見れば八王子出身であることはどうでもいいことです。 余談ですが、パートナーができたとのことですね、23区在住の庶民は隣近所の騒音の問題が大きいです、夜の濃厚接触にも気を使わなくてはいけません、その点隣の家まで数十メートルみたいな場所なら大声出し放題ですよね、ああ羨ましい。 あっ話が思いっきり脱線しましたね、失礼しました。(笑)

1人がナイス!しています

生粋の23区っ子なのですね JR、地下鉄、私鉄・・・交通網はすばらしいと思います ですが私の居住地のような、ゆたかな緑、大海原、広大な自然に触れるには少しばかり不便ですね 大物シンガーが吐き捨てた言葉は、確かに「嫉妬」から出たものででしょう >凄いなんて微塵も感じない 公平な視点に安堵しました >夜の濃厚接触 お気遣いどうも 手つなぎ歩き、公衆の面前でのハグ、キス、ラブラブな若者とは違いますの 田舎ですが、夜の濃厚接触はしばらくお預けです 彼は町内会の仕事で毎日大勢の人との接触があるので、入浴しても消毒しても怖いのです ウイルスが死滅した暁には、遠慮など拭い去って思いっきり声を、 あ! 失礼しました ついついノロケが出てしまって 色惚けかしら? ふふ

1

都内の住宅街に住んでいます、同級生達もそのままいますが、別に凄いなんて言ってる人はいませんよ

1人がナイス!しています

ご返信ありがとうございます あなた自身、そしてお友達も「凄い」と口にする方はいないのですね なにせ生まれた県から一度も離れた事がないものですから、他の都市の事情が何もわからなくて こちらの質問をどう思われますか 偶然この質問を見かけた時、瞬時にユーミンのエピソードが浮かんだので、質問を立てたのです https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10237938860 田舎者の皆様方、東京生まれの〇〇です 東京生まれを誇っているように思えたものですから あと、田舎者を睥睨しているように感じたものですから 都内在住のあなたの視点から見た、この質問へ対するご意見が頂けたなら幸いです 私自身の見解 「都道府県差別」 ご返信お待ち申し上げております どうかよろしくお願いいたします

2

東京23区といっても別に凄い訳ではないですし、その周辺の多摩地域の多くも同じようなものですが、八王子となると古い街並みの名残があり、少々違う文化圏となります。 23区といってもその中にも色々あり、下町から官庁街、新宿などの副都心、山の手、多摩地域に近い所などがあり、微妙に文化というか雰囲気が違います。ちょっと昔には畑が多かった世田谷区より吉祥寺を含む武蔵野市の方がよっぽど都会だったりもします。 ただそれらは連続的な変化であり、これといった境界感がある訳ではありませんん。JR中央線の下りを乗ってみると分かりますが、風景が都心のビル街からだんだん住宅中心になるもののそれらは連続していて街並みが途絶えません。 ところが立川を過ぎ多摩川を越えると、ちょっとした山林が間にあって街並みが途切れます。工業地帯だった日野、豊田を間に挟み、八王子に至ります。山手線圏内を離れて立川までだと中央線はほぼ直線であり、大昔はあまり建物等が無かったか強引に通すことが出来た地域であることを物語っていますが、八王子は古くからある街なんですね。 すっかり整備されてしまっているものの、旧甲州街道沿い辺りは昔の街並みの影響があります。比較的古くからある個人商店なども多いです。花街もあって今でも芸者さんのいる所がいくつかあります。その影響からか、風俗も一部にまだ残っています。もちろん全国津々浦々画一化されている影響は大きいし、JR中央線で短時間でつながっていることもあり、どこぞの田舎みたいに余所者が住みづらいなんてことはありません。1980年代頃でしたか、大学が移り住むようにもなりました。それでもちょっと違う文化圏、別の地方都市って雰囲気がしますね。東京の雪の報道で度々中継されるように、気候も多少盆地っぽくなります。 ま、だからといってどっちが優れている劣っているっていうことではないのはもちろんです。ちなみに高尾までは東京都の八王子市ですが、次の相模湖や藤野は神奈川県相模原市です。いきなり山梨県になる訳ではありません、念のため。

2人がナイス!しています

八王子市は山梨県に近いですが、微妙に接してはいません(笑)。山梨県と接しているのは桧原村や奥多摩町です。甲州街道のイメージが強く、相模湖周辺の神奈川県下を通るのは比較的短いので、すぐ山梨県と接しているかのような印象がありますけど。