スパロボのX-Ωは終了し、新作の情報も出ない。 今では人気がかなり下がっていますがその原因は何だと思いますか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

教えていただきありがとうございました

お礼日時:3/3 18:58

その他の回答(1件)

1

時代だと、思います。 そもそもスパロボは「70年代80年代の懐かしロボットで遊べるゲーム」として始まりました。当時のメインターゲット層は「子供の頃は、TVでロボットアニメを見る」というのが当たり前でした。 だからこそ、スパロボが出て「おお、あのロボットが出てる!子供の頃、見てたわ!懐かしー!」と人気が出たわけです。 ですが、今のゲーマー層にはそういう習慣が無い。子供の頃にアニメを見ていたとしても、アニメの本数が多すぎて「誰でも子供の頃に見ていたロボットアニメ」という作品が存在しない。 スパロボもそれに対応して、昔の作品だけでなく、近年の作品も参戦させるようになりましたが、どっちにしろ「このロボットアニメは必ず見てた」というものが無いため、ロボットアニメのクロスオーバーというものに対する集客力が下がったのだと思います。 > 私はシナリオに問題があったからだと思うのですが? スパロボはシミュレーションゲームですから、戦闘がメイン。自軍を編成強化してして、敵軍を叩き潰すのを楽しむもの。 スパロボにシナリオ性を期待している人は、そんなに多くない気がします。 必要最低限の部分や、自分の好きなロボットやキャラの部分だけ読んで、あとはスキップで、とっとと戦闘に入るという人が多いんじゃないでしょうか。 「この作品とこの作品の原作設定の絡ませ方が上手い!」とか言ってるのは一部のマニアだけで、スパロボのユーザーの大半はシナリオの内容はあまり気にしてないと思います。

1人がナイス!しています