1000円の万年筆と数万円の万年筆の違いを教えてくださいな。

文房具45閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

軸の素材、ニブの性状、ブランド名の高さがちがいます。 所有欲の高さもちがいますね。

0

材質と見栄え、でしょうか。 安価なものは万人受けする平均的なもので大量生産(特殊でも需要が多ければ生産される)。 高価な万年筆の方が性能が尖ったもの、特化したものがあると思います。超極細とか軟調とかミュージックとか。高価でも必要な人は買うからです。 金で作ったペンの方が長持ちするそうですが、スチールのものも手入れしながら使えば30~40年は余裕で保つそうです。 1,000円の安価な万年筆は実用品としての書く道具 高価な万年筆は趣味的な要素が強い書く道具 …じゃないかと思います。