ICF6800の取説を探しているのですが……ダウンロードできるサイトありますか?

アマチュア無線 | ラジオ36閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

http://shortwaveradio.ch/lib/exe/fetch.php?media=manuals:sony-icf6800w-users-manual.pdf 電源電圧の変更などワールドワイドモデル固有の機能や、FMの周波数範囲を除けば国内モデルと共通です。 ただ、この機種はFRG-7での「LOCKランプ消灯がPLLロックを意味する」といったような予備知識が不要な、説明書いらずのモデルと思いますが…(まあSONYでもICF-SW55のメモリ書き込み・消去や時計合わせあたりは説明書を見たほうがわかりやすいけど)

0

サイトと言えばサイトですが メーカーサイトではありません マニアな個人のサイトです (取扱説明書を)プリントアウト とかなんとか言ってますよ http://aa347cbbcl.blogspot.com/2012/06/icf600.html?m=1 コピーを販売している人もいるようです https://aucfree.com/m/items/k430348555 このオークションは既に終了していますが

0

日本で、インターネットの商用サービス開始になったのは、 1994年(平成6年) や、その頃以降からです。 つまり、過去25年内くらいの歴史しかないです。 各メーカーのホームページができたり、 PDF文書などの ダウンロードが普及してきたのは、 2000年前後以降とか、やはり最近なんです。 平成時代の、中盤後半が、日本の IT社会の普及期です。 約25年前や 30年前くらいでも、 パソコン通信サービスくらいなら、日本でもできましたが。 (チャットしたり、掲示板に、文字でコミュニケーション等) 取説など、大きいドキュメントは、2000年前後以降の最近です。 質問文の機種は、1980年代の BCLラジオの高級機ですが、 インターネット開始の頃は、もう製造やサポート終了状態かと。 もう、1990年代後半や 2000年代に、なんとか存在した、 ソニーの「ワールドバンドラジオ」などの、 デジタル表示式 (シンセサイザーチューニング) の、 ICF-SW の型番の機種も、無くなってきてますし。 (1機種だけ、取説ダウンロードできるだけです) 平成時代前半 (1990年代) あたりまでなら、 海外むけ短波ラジオも現役だったし、 政情不安のある国に、海外ビジネスマンが行く際に、 いざという時のため、短波ラジオも持っていく状態でした。 インターネットや、衛星ケータイなどが 21世紀の 2000年代には使えますので、 短波ラジオや BCLラジオ等は、日本や欧米では、 ほぼ役目を終えた形になります。 インターネットラジオに移行した、短波ラジオ局って、 過去20年くらいで、各国で多いですし。 中国など ユーラシア大陸の国々や、 アフリカ諸国などとか、中進国までの各国では、 有線の通信などが普及してない場合は、 まだ、短波ラジオなども使われますが。 ( DRM 方式の、デジタル送信の短波ラジオも使ったり ) 質問の話の場合、 昔のソニーのラジオなどの、取説などまで、 オークション的な ネットの売買になる場合はあるようです。 ダウンロードは、さすがに無理ですね。 中古の、本体の取引などがされる時はあるので、 そうやって、「取説付き」で入手してしまうか、 店などの業者さんが、在庫もって売ってる時に、 「取説コピーを買えますか?」など、 入手の手段を工夫するしかないかもしれません。 著作権的な問題などで、断られても、仕方ないかも。 日本のソニー側で、ライブラリー的に、 昔の資料のコピーサービスしてるかは、謎ですみません。 こういうサービスを始めると、キリがないので、 断る日本企業も、今では普通でしょうし。 アキュフェーズさんみたいに、 高級オーディオメーカーさんのような所なら、 創業以来の機種のユーザーさんには、 いろんな、サポート手段をするという所もあるけど、 小さい会社でないとできない、 (しかも、経営がちゃんとしてないといけないし) いろんな困難はあるわけです。 いちおう、海外のソニーの英語ページのほうだと、 何らかの、英文のダウンロードページみたいな所に、 たどりつけたりします。 (ソニーの短波ラジオは、海外でも以前は多く使われたし) しかし、ICF-6800 に関するページらしき所に入ると、 「マニュアルを購入するか?」という選択肢の 説明になってるようなので、 では、本当に買えるだろうか?、は、分からないです。 つまり、英文マニュアルになってしまうわけだし、 海外からの購入になるでしょうから。 (また、古い機種だから、注文可能かの問題も残るはず) ざっと調べると、以上のようなところです。 なんというか、昔のソニー製品に慣れていれば、 マニュアル無しでも、ベテランユーザーの皆さんは、 基本機能を動かすくらいは、やってしまったりです。 扱ったことの無い機種の、知らない機能は、 さすがに、操作できないことはありますけど。 (実は、基本機能の扱いは、昔のソニー製品は、 ある程度の、操作パターンの道が同様だったので、 ソニーに慣れてる人は、いろいろ使えたんです) (ソニー独特の、スイッチパネルの表示用語もあったし) (ソニー製品がメジャーだったから、いろいろ使えました) 平成時代に生まれた、若い方には意味不明な、 以上のような話だったら、すみませんでした、 ということで。

この返信は削除されました