ID非公開

2021/2/20 11:36

11回答

プロペンに水が付加反応することで化合物Aと化合物Bが得られるが両者の一方が主生物として得られる。化合物A、Bの大気圧下での沸点を調べたところ化合物Aは97℃で化合物Bは82℃であった。

画像

化学15閲覧

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2021/2/20 14:33

分岐していない1-プロパノールの方が沸点は高いですよね?