カーボンニュートラルとして、アンモニアを燃料とする技術が最近急浮上してきました。

補足

NH₃、H₂以外にCO₂を排出しない燃料があるかの質問です。

化学 | 地球温暖化57閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

CO₂を発生しないものはいろいろあるのですね。 実用化とは別でしょうね。 有難うございました。

お礼日時:2/22 14:56

その他の回答(3件)

0

どうせ人工的に作るのならば水素で十分ですし、マグネシウムだって太陽からの直接発電だって、化石燃料からのCO2を回収し、有効利用するとか、出さない燃料・エネルギーのアイデアはいくらでもありますよ。 IPCC地球温暖仮説も本音はCO2回収利用させたいだけではまかったでしょうか? 妄想はともかく、水蒸気なども温室効果気体ではありませんかね??? なんで、科学的根拠のない火力発電所のCO2ばかりを悪者にするのでつか。日本は電気イラナイの?日本経済を沈没させたいのでつか。 日本の原発は火力発電所と組み合わせてしか使えないので、運転中、実質的にCO2発生させてます。地球温暖化の原因になる高温で膨大な量の温排水を海に捨てています。再エネは将来性はあるものの原発と競合するので、電力会社は絶対に使わない方針でしょう?そのように伺いましたけど????今更、また、いつもの「うるせえわ」でしょうか。 NH3も水素はどこからどうやって作るの? 水素は出来ないが、アンモニアは簡単に作れるから? それだけで日本のエネルギーが100%賄えないモノは、そんなモノ使ってはいけないって言うお話でしたが、アンモニアはどうなの? 面白半分に、出鱈目、風評垂れ流すの止めてくれませんか。

1

アンモニアが燃焼して酸化されるとNO,NO2を発生します。二酸化炭素以上に、温室効果が高い気体ですよ。 温室効果ガスの切り札にはなりません。 水素も、原料は化石燃料です。 製造時に二酸化炭素を発生します。

1人がナイス!しています

マグネシウムがあります。 マグネシウムと水を反応させて、水素を得る方法です。 酸化マグネシウムは、太陽光で還元し、リサイクルできます。 原料のマグネシウムは、海水に大量に含まれています。