不祥事を起こし、嘆かわしい話題を提供している時津風親方は現役時代、ルックスが良い相撲巧者として鳴らし、

大相撲 | 話題の人物65閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

「流石、osakaさん!!」と唸りたくなる名答です。久方振りで御座居ます。 やはり、時津海が該当でしたか。4回もの技能賞をゲットや、実力が格上の琴光喜に勝ち越していたり(琴光喜が唯一優勝した場所には有終の美を飾らせず、千秋楽に苦杯を味わわせております)、意外性の男でしたね。彼から双葉山道場の流れを汲む名門を引き継ぐ土佐豊の最高位が平幕筆頭であるのも意外。良くて平幕中位の印象しかないものですから。

お礼日時:2/21 11:28