ID非公開

2021/2/21 10:37

44回答

物理基礎です。

画像

物理学 | 宿題19閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0
画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました!! 図や式をとっても丁寧に書いて下さり、本当に助かりました!

お礼日時:2/26 22:15

その他の回答(3件)

0

R2,R3は並列抵抗ですので 合成抵抗Roは Ro=1/(1/6+1/12)=4 電源の+から経路を追ってみます。 27[V](+)☛R1(5.0Ω)☛Ro☛27[V](-) このように電源から経路を追っていきますと R1とRo(R2,R3の並列)との直列回路に なります。 解きますと I1=27÷(5+4)=3 I2,I3は抵抗値に反比例しますので I2={12/(6+12)}×3=2 I3={6/(12+6)}×3=1 消費電力は P1=3^2×5=45[W] P2=2^2×6=24[W] P3=1^2×12=12[W] ※ 電源の位置に注意です。 5Ωと直列に電源があります。

0

抵抗はRです。 R₂とR₃の合成抵抗を求めますが、求めた合成抵抗の値は1個の抵抗とみなします。 だから、合成抵抗とR₁の直列接続になっています。

0

抵抗はIではなくRです。 回路に分岐がなく接続されているので、直列接続となります。

ID非公開

質問者

2021/2/21 11:00

回答ありがとうございます! 分岐があるとは、どのようなものですか?