イチジクの実がならなくなってしまいました。剪定・肥料とも例年通りなんですが。 対策を教えて下さい。 ----------

家庭菜園70閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

回答ありがとうございます。 昔、家にあった大きなイチジクでは、肥料など特にやらなくても毎年大量のイチジクがとれたものです。 何が違うんですかね?。 忌地現象というのは、連作障害の事ですよね。イチジクは樹木なので毎年種から育てるわけではないので、連作障害というのはどういうことなんでしょうか?。  忌地現象の原因としては、線虫など土壌中の害虫が疑われているが、原因不明のようですね。 https://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/2010740248.pdf 要するに、十年以上イチジクを栽培したような土地で、実がつかなくなったら、イチジク栽培はあきらめろということなんでしょうか?。 [イチジク 土壌病害]でnet検索しましたが、解説の写真や記事に該当するような現象はみあたりませんでした。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様、有益なアドバイスありがとうございます。 皆様、追加質問にも詳細に返信いただき感謝しています。 原因は、 ・肥料過多 ・忌地現象 ・カミキリムシ といったところでしょうか。 皆様のご意見を参考に、今年は、無肥料で試してみて、ダメなら、 イチジクは、あきらめるしかなさそうですね。 皆様、ご丁寧に対応頂きありがとうございました。

お礼日時:2/27 21:12

その他の回答(3件)

0

肥料過多でしょう。 冬に石灰を撒いて、春芽、夏芽が少し大きくなった時に、化成肥料一握り撒きます。 多肥は落下します。 カミキリムシは原液の殺虫剤噴射後穴を塞ぎます。

回答ありがとうございます。 同じく、肥料のやりすぎというご意見ですね。 今年は、肥料無しにしてみようかと思います。 カミキリムシは、ノズルで孔の中に殺虫剤を流し込み、下の貫通孔から液が流れ出すのを確認というようなことが多かったのですが。 穴を、塞ぐのには、何が手軽ですかね?。 ググると「樹皮テープやツギロウ等で穴を塞ぐ」とあるので、ホームセンターにあるか調べてみます。

0

施肥過多かも。今期は無施肥で。 カミキリムシ対策は、早めに、かつ、徹底してください。

回答ありがとうございます。 十五年以上ほぼ同じにしていたのですが、 試しに肥料なしにしてみます。 カミキリムシは、いつも、木くずが落ちていないかチェックして、穴からノズルで殺虫剤を入れる対策です。 今年は、脚立でも届きにくい3~4m以上の枝は全部切って、眼が届きにくい部分も切断して、徹底してみます。