今春の茨城常総学院vs福井敦賀気比って結構注目カード?(。・ω・。)

高校野球542閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(5件)

2

僕より先に回答した人が、面白いことを言っていたのでツッコミますね。 ・監督のメンタル面を疑いたくなる。 →センバツの対戦相手が決まり、敦賀気比の東監督がNHK福井のインタビューに応じたとき、「雪で全然練習ができない。」、「例年なら県外で練習するのだが、コロナの影響で県外での練習が不可能」と、試合する1ヶ月前から早くも言い訳を作ってました。 ・打線が売りだが、選球眼も良くないし三振も多い。 →公式戦のメンバー全体での三振数は常総学院と敦賀気比はあまり変わらない。常総学院(29個)、敦賀気比(28個) でも、公式戦と練習試合の合計の三振数は常総学院は89個、敦賀気比は122個。 ・相手投手に恵まれた →木更津総合の3枚看板の内、2投手から9点取ってます。 一方、敦賀気比は関根学園の無名のピッチャーから5点、富山の連合チームのピッチャーから5点しか取れませんでした。 上田西の連投でヘトヘトの状態のピッチャーから16点取れただけ。

2人がナイス!しています

0

はい、注目カードだと思います 直近夏は敦賀気比が国学院久我山に勝利 春は啓新が桐蔭学園に勝利 ですから悲観する必要もないと思います

1

やってみないと分かりません。両校とも優勝経験があります。 常総の監督は島田直也さん、常総学院在学時に、故・木内さんの指導で甲子園出場で準優勝、プロ野球・横浜ベイスターズで中継ぎ投手として活躍。 茨城の学校は他県から「常総学院以外は弱い」と云われ、負けの代名詞になっています。 2000年以降は、春は水戸商2勝、明秀日立2勝、藤代1勝、その他の勝利は常総学院のみ、夏は常総学院以外は未勝利。 by茨城県民

1人がナイス!しています

1

やってみなけりゃわからないのが高校野球ですねぇ!応援しています(両方とも)

1人がナイス!しています