ID非公開

2021/2/24 22:16

33回答

高校2年の女子です。 高校の2020年度の指定校推薦の基準を見てみたら、横浜市立大学

大学 | 受験、進学196閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/2/25 17:49

ご回答ありがとうございます。 指定校推薦をお願いする時には自分のやりたい学習を どう取り組み、卒業後にどう生かすかを説明できるように 準備することが大事なのですね。 私は学びたいことはある程度決まっているのですが、卒業後に どう生かせるのかまではまだわからないことが多いので、 (本当は学芸員になりたいのですが学芸員は求人がとても 少ないので、大学院に行って学んでもなれるかどうかは わからないと聞いています。)指定校推薦の希望を出すまでに 考えてみます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

いろいろとアドバイスをありがとうございます。 とても迷いましたが、指定校推薦を希望する時の準備についてアドバイスをくださった方をベストアンサーとしました。

お礼日時:3/1 1:15

その他の回答(2件)

2

まだ高2、指定校推薦の大学名をどこにするかを今具体的に決めるのは早いでしょう。 指定校推薦は正直言ってふたを開けてみなければわかりません。 どの大学にどれだけの評定の子が申し込んでくるのか、それはその年によって全く違います。 A大学に何人も希望者がいて熾烈な争いになったのにB大学は希望者がいなくて低めの評定でも指定校が取れた、なんてことだってあります。 どんなにいい評定を取っていたとしても校内1番の評定が取れていなければ「絶対大丈夫」はありません。 前の方もおっしゃっていますが上位の大学の枠になると限りなく5.0に近い人同士の争いになります。 今はとにかくできるだけ5.0に近い評定を取るための努力をするだけでは。 そして3年になってからは指定校推薦を誰が希望しているのか、どこを狙っているのか等々情報を先生とも相談しながら収集し最終的に絞るということでは。 指定校推薦は評定もさることながら情報戦であることは確か。 とりあえず横市大も学習院も、そして他の候補と言える大学の情報も集めておいて、いざ指定校推薦希望受付の時に柔軟に身動きが取れるようにしておくということでは。 それよりなによりとにかく評定を少しでも5.0に近づけておくのが何よりです。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/2/25 17:40

ご回答ありがとうございます。 そうですね、指定校推薦で大学に行くためには評定平均が5.0に近いことが何よりも大事ですね。 私は行きたい大学と学部が決まっていて、そこが他の人の評定平均が高ければ指定校推薦は受けられないので、今まで通り一般入試で受験するつもりで勉強を続けて、もし横浜市大か学習院大学の指定校推薦が取れそうならダメ元で希望してみようかなと思います。

2

まず3者面談があればそこで担任に相談。 機会がなければ担任に直接相談しましょう。 何を相談するかといえば取れる可能性があるか?です。 私立だったら内進生とか優先にされる場合もあります。 基準値より大きく上回っていてもその両大学の場合偏差値65以上でもない限り高レベルの競争になるのは間違いないからです。 限りなく5.0に近い数値を要求される可能性もあります。 偏差値55~60の高校でも日東駒専が4.5ぐらいの競争になることだって珍しくないので。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/2/25 7:27

ご回答ありがとうございます。 公立高校で偏差値は67くらいです。早慶は私の成績だと指定校推薦は難しいと思いますが、横浜市立大学や明治大学、立教大学は五分五分で、学習院大学は高1からずっと学年20番以内の成績なので希望すれば頂けるのかなと思っています。 先生に相談したいのですが、うちの高校は国公立大学推しなので相談し辛いのです…。