ID非公開

2021/2/24 22:29

1010回答

エアコン専用コンセント増設工事で

補足

解答ありがとう御座います。 そもそもエアコン専用コンセント増設工事代として13000円という話だったので、 何故モール代とその施工代が追加されるのかも理解できないです。 これらは13000円に含まれているべき工事内容ですよね? あと 途中にある扉が そのコードで少し閉まらなくなっても構わないので、 壁の穴あけなどはしないルートで希望したのですが、 何故か穴あけのルートでないと出来ないときっぱり言われました。 理由としては 壁にクイが打てないからと。 その時はそっか~と思いましたが、 後で考えたら モールで貼ればええやん と思い、 不信感が高まっていますぅ。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(9件)

0

その会社のいうとおりですよ。 エアコン専用コンセント増設工事代として13000円と言うのは、 ブレーカー(分電盤)から天井裏や屋内露出でエアコン付近まで電線を施設し、 コンセントを取り付ける工事です。 もしもエアコン取替えとかの場合で、現在あるコンセントが専用になっていない場合は、その回線の途中から専用線に切り替えた工事が必要になります。 これらが工事の標準費用に含まれることで、それ以外の追加要素が発生する場合には別料金(その部分の追加費用)と成るのは当然です。 家の構造がわかりませんが、 露出配線を余儀なくされたという事は、天井裏や床下などに点検口が無い住宅とか、 スラブなどへの直床式など、改修などでの作業者の侵入する空間が無い場合などが考えられます。 電気工事では、技適によって、工事の方法が厳格に決められています。 工事をする会社や作業者は、それに違反する行為をする事は許されません。 電気系は自動車や日曜大工と違い、屋内配線などは、 例え持ち家であっても無資格者の一切のDIYを厳格に禁止しています。 懲役刑まで設定された厳法です。 故に、工事会社や工事士さんたちも、反する行動は取れません。 ほんのちょっとのミスですら、プロの技術者や工事士が命を落とし、 家屋を焼き、その家の家族を炭灰に変えてしまうのが、電気と言う死神です。 露出配線をするのなら、余計にシビアに成らざる得ません。 養生テープで貼り付ける? 無理ゲーにも程があります。 ドアの開閉部分に直配線? ドアの開閉が不完全でもいいから? 出来るわけ無いでしょうが! 重大な危険が想定される施工など! 配線も、露出配線なら、その這わせる場所や取り付け方法も決められています。 モールを使用するのなら、人の手が触れる可能性がある場所や高さだったり、他の理由や原因となる事があるからでしょう。 モールが嫌なら、塩ビパイプなどでの管工事などしてもらう事も出来るでしょうが、 もっと工場っぽい物々しさで見栄えは悪くなるでしょうし、壁にガスガスとサドル取り付けの穴も開きます。 もちろんソレラの資材代や工事費用で更に金額は上がります。 家を新築するなどの際は、床や天井の構造をどうするかはとても大事な事に成ります。 二重床でも、点検不能の遮音や断熱目的の場合は、作業者が入り込めませんので、例えば水道ホース(管)が破裂したり、電気配線の追加や万一の漏電箇所の工事では、最悪床を剥がさなければならなくなります。 その代り、床を低く出来ますので、ひいては天井までの空間が高く確保でき、居住性が上がります。 天井もまた同じですね。 中古物件なれば、これらの事も良く考えなければならないのも同様の理由もあります。 質問者さんの場合は、ブレーカー箇所からエアコン取り付けの部屋までが天井裏や床下などで配線作業が出来ない構造で、 露出配線を余儀なくされ、 さらには途中にドアがあり、開閉からのダメージを考えても、そのドアの上方端よりの壁などに穴を開け、電線を通し、ツバ管などで保護し、必要な箇所にモールを配し、エアコン用コンセント設置箇所まで届ける。。。 と、こういったところでしょう。 ・・・・ドア所でクイとの事ですが、、、クイ? ステップルとか? ドアの部分は電線を通すとなるとその這わせる短さもあり、 確度も急ですし、 配線が浮き上がってはいけないという事も考えると、 モール貼りでは難しいでしょう。 どの道、ドアを取り外して開放通路にしないのならば、 開閉でモールは割れ、中の電線がきづ付く未来が想定されますので、ダメですね。 ああしてくれ、こうしてくれと、お客が指定できるのは、 危険の無いものや、法律で決められた事、または禁止されたことでない、 そういう事や場合だけですよ。 裁判だって、被害者や世論の心情などを考慮して、飲酒運転での死亡ひき逃げとかの運転犯罪者を、同じように死をもって償わせる為に 「死刑にしてくれ!」 もしくは 「無期懲役!」 「禁固50年!」 などにはできないでしょう? 車だって、警備だって、家の増改築だって、何でもそうです。 何事も法律や規律の範囲内ですよ。 もしも嫌ならば諦めるしかない、 諦めるのがいやならば、あなたが法律を改正出来る様なエライ立場の政治家などになって、法改正を叫んで尽力するしかない。 それが日本の様な法治国家で護られ生きていくという事です。 おとなりの、民意が法を凌駕できる世界の法治国家に対する挑戦民族とは 違いますので。 金額も、妥当だと思いますよ? モールやその他の代金、それを行う国家資格を持つ工事士さん達の正当な報酬などです。 他の業種と同じで、工事費用などは積算によって詳細が出てますので、 知りたいのならば、そのSDSに問い合わせて、見積もりの詳細を見せてもらえば良いでしょう。 キチンとした工事をしてもらい、安心安全で356日1年中、 快適にエアコンを使える方が、私は幸せだともいますよ。 人それぞれでしょうけど、 ご参考までにどうぞ。

ID非公開

質問者

2021/2/26 22:51

コンセント増設以外に、移設の取り外し済みエアコン設置工事を2台同時にやる予定だったのですが、 作業員は一人で6~7時間掛かりますとも言われました。 コロナ渦に まともな業者がすることなのですか? あとそのエアコン設置の際にも、 既存配管で長さが足りるはずだから(事前に自分で計測しました)それでやってくれと希望したところ、メジャーで測りもせずに全然長さが足りなくて無理なので新品配管の購入になりますと言われました。 絶対長さは足りるはずだからと粘ると、渋々実際に伸ばして軽く当ててみたところちゃんと足りました。 自分にはまともな作業員とは思えないのですが。 そんな不信感から、 少しくらい値段高くてもよその業者に頼もうと思ってます。

1

多くの方が回答されても今一納得されてないようですが、 ブレーカからコンセントまでは家屋の配線設備あって、延長コードで接続するような付加部材での仮設ではありません。 火災にならなければ良いという解釈でなく、内線規程に沿った工事が必要です。 貫通工事や固定方法も決まっていて、中途半端で済ますわけにはいきません。 モール敷設などの工事内訳に関しては、販売店(工事店)によって違います。 購入店に確認してください。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/2/26 22:57

コンセント増設以外に、移設の取り外し済みエアコン設置工事を2台同時にやる予定だったのですが、 作業員は一人で6~7時間掛かりますとも言われました。 コロナ渦に まともな業者がすることなのですか? あとそのエアコン設置の際にも、 既存配管で長さが足りるはずだから(事前に自分で計測しました)それでやってくれと希望したところ、メジャーで測りもせずに全然長さが足りなくて無理なので新品配管の購入になりますと言われました。 絶対長さは足りるはずだからと粘ると、渋々実際に伸ばして軽く当ててみたところちゃんと足りました。 自分にはまともな作業員とは思えないのですが。 そんな不信感から、 少しくらい値段高くてもよその業者に頼もうと思ってます。

1

そもそも壁にクイは打ちません。 来た業者は知識がないようですね。 モール施工しなくとも、火事にはならない。 電線の保護に関しては、そもそもケーブル工事ですので、保護措置が必要な場合に限ります。

1人がナイス!しています

2

電気工事の労務単価は25,500円(東京)です。 これに材料費と交通費などが加わるので、仮に2時間の作業としてもそこそこの金額になります。 見積もりの出し方は会社によって異なります。 はじめに最も簡単で材料も少ない最安値の見積もりを出す業者もありますし、経験的にモールの使用などを想定した見積もりを出し、使用しなかった材料(工数)は後から値引く業者もあります。 内容に満足できない場合は、やはり相見積もりを取った方が良いと思います。 ステープル(杭?)を用いた配線は主に木材に固定する場合に用いられ、石膏ボードでは木下地のある場所に限定され、コンクリートなどでは利用できません。 こうした壁にはモールを用いる事になります。 ドアを通した場合、万が一ドアを強く閉めてしまうとケーブルが挟まり短絡(ショート)や漏電(リーク)などの事故となる場合があります。 実際に延長ケーブルなどを挟み電気火災となった事故例もあります。 電気事故は施工者にも責任が及ぶので、危険な利用方法には応じて貰えません。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/2/26 22:57

コンセント増設以外に、移設の取り外し済みエアコン設置工事を2台同時にやる予定だったのですが、 作業員は一人で6~7時間掛かりますとも言われました。 コロナ渦に まともな業者がすることなのですか? あとそのエアコン設置の際にも、 既存配管で長さが足りるはずだから(事前に自分で計測しました)それでやってくれと希望したところ、メジャーで測りもせずに全然長さが足りなくて無理なので新品配管の購入になりますと言われました。 絶対長さは足りるはずだからと粘ると、渋々実際に伸ばして軽く当ててみたところちゃんと足りました。 自分にはまともな作業員とは思えないのですが。 そんな不信感から、 少しくらい値段高くてもよその業者に頼もうと思ってます。

1

販売施工しております、SDSですか あまり良い評判ではないですね 引っ越し屋に屈いてコバンザメ工事する輩ですので 壁にくいを打てないとは? モールで追加7000円 やはりできないこれはだめで追加を取る構造ですね 別なところを探して工事してもらってください スタート料金が安いのであとから追加ですね

1人がナイス!しています