クワガタ飼育。 クワガタに「のぼり木」の下で休んでもらいたい。 そのためには、のぼり木を少し浮かせる必要がある。

画像
補足

私の経験上は、のぼり木の下に隙間が無いと、 クワガタは優先的にエサ皿の下で休もうとします。 エサ皿はプラの小さいやつで不安定で ゼリー交換の際にクワガタと関わる事になり クワガタの負担になり嫌なのです。 そこでのぼり木の下の土をかきだし隙間をあけておきますと 彼らもゼリー交換の際に人間と関わるのが嫌なのか 今度はのぼり木の下で休もうとします。 けれども隙間で動くのか、だんだん隙間が埋まっていきます。 そうするとまたエサ皿の下で休もうとします。 彼らはより楽な方法をとるようです。 まーあくまで個人的な見解。 ようするに、洞を再現したい。簡単に。 固めのマットと、のぼり木の隙間1cm程度の洞。 たぶん彼らは、這う状態で隠れるより、 木につかまった状態で休みたい気がします。 なので片側だけ2cmほど上げる方向で 様子を見たいと考えています。 その方向での回答をお願いします。 参考 http://kuwagata-kazoku.blogspot.com/2018/07/jumyou.html

昆虫 | ペット34閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(4件)

1

自分が飼ってたヒラタクワガタは自分で木下に巣穴を作っていました。案外凝って作ったものよりも適当だとかたまたま作った巣穴を気に入ったりします。こちらで聞くよりも実際に試してみてください。

1人がナイス!しています

2

そんなに凝らなくとも勝手にのぼり木の下に潜って休みますよ。たまにのぼり木無視している奴もいますが、9割は勝手にのぼり木の下に行きます

2人がナイス!しています

2

その様な事はしなくても大丈夫ですよー。家にいるクワガタ達もマットとのぼり木の隙間に自力で潜り込んでそこから自由に出入りしていますから。

2人がナイス!しています