原発の発電コストは本当に安いのかどうかについて、 https://himajinnohimana.blog.fc2.com/blog-entry-71.html

補足

原発の発電コストが高い事が一目瞭然で分かる内容を https://himajinnohimana.blog.fc2.com/blog-entry-72.html に纏めて見ましたので、是非とも見てください。

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

どうもありがとうございました。 因みに、福島第一原発の収支についてざっくり考えて見たところ、 https://himajinnohimana.blog.fc2.com/blog-entry-75.html という結果になりました。

お礼日時:3/3 21:03

その他の回答(8件)

0

原発は、地元への協力補助金、廃炉や放射性廃棄物の最終処理まで含めるだけで(事故とかの不確定要素を除いても)高コストであることは、政治家でも誰でも知っていることだと思います。だから原発の新規建設を凍結しているのです。 ただし現実に、現有の原発で発電する「現在のコスト」が他の方法より安いことも事実なのです。それは事実として認めて下さい。 現在の体制で、原発を完全停止したら電力料金の大幅値上げになります。そうすると多くの企業や国民も困るのです。日本の国際競争力も大幅に低下します。企業の海外移転が進むかもしれません。 政治家も科学者も原発が「つなぎ」の発電方法であると考えているはずです。ただそれを言うとマスコミに揚げ足を取られるので発言しないだけです。 原発廃止のスケジュールが50年なら、誰も反対しないでしょう。10年なら大きな反対があるでしょう、という話です。 現実社会との調和を図るなら、原発の新設を凍結したまま、対策を強化した原発で発電し、耐用年数がきたら廃炉していく(耐用年数の延長には絶対反対しないといけない)、が一番、現実的な原発廃止プロセスだと思います。 無学な暇人さんには、到底受け入れられない考えかもしれませんが。

1

反原発の方々は燃料の持つ㎏当たりの熱量、カロリーというものを必ず考慮してください。ごく少量のウランでも、核分裂すればとんでもない熱量すなわちエネルギーを持ってることぐらいは感覚としてわかるはずです。

1人がナイス!しています

それを百も承知で https://himajinnohimana.blog.fc2.com/blog-entry-71.html https://himajinnohimana.blog.fc2.com/blog-entry-72.html のを書いているのですが、核分裂すればとんでもない熱量すなわちエネルギーを持ってるが故に、事故が起きると制御不能になったり、福島第一原発で未だに https://himajinnohimana.blog.fc2.com/blog-entry-68.html という事を心配しなければならない事に注意してください。

8

無学なのにしつこいこの質問者と関わると面倒だから簡単に。 2011年の発電コスト試算(震災後の民主党政権時代の結果で、民主党の思惑と異なり、試算根拠を明確にして試算したらやはり2004年の試算と同様、原発が安かったという結果) https://www.env.go.jp/council/06earth/y060-100/mat02_3.pdf 2015年の発電コスト試算(2011年の試算結果が納得できないと一部マスコミが騒いで、自民党政権時代に改めて試算した結果) https://www.enecho.meti.go.jp/committee/council/basic_policy_subcommittee/mitoshi/cost_wg/006/pdf/006_05.pdf 他の回答者にも指摘されているが、無学な放射腦の思い込みを前提とした考えなど、考えにもなっていない。 考えたいのであれば、試算結果のどこが、どのように間違っているのか、その間違っている根拠(証拠)は何かを、思い込みではなく、客観的事実として示す必要がある。 あの民主党ですら、反論できなかったことを無学な暇人(老人)にできるはずがない。 また、原子力資料室、大島氏の原発が高いという試算結果のインチキは既に明確にされている。だから、反原発マスコミも野党も、試算結果にイチャモンをつけられないということ。

8人がナイス!しています

>また、原子力資料室、大島氏の原発が高いという試算結果のインチキは既に明確にされている。 は、何処を見ればいいのか教えてもらえないですか。 それと、「2004年の試算」というのは、MOX燃料が1体10億円超になる前の試算ですよね。 また、使用済みMOX燃料の冷却期間は、使用済みウラン燃料の冷却期間の何倍になるかまだ分かっていないし、使用済み核燃料が無害化するのに何億年もかかりますが、そういうところまでキチンと計算されているのですか。 また、福島第一原発は大事故を起こして巨額の事故対応費用や賠償費用が発生し、福島第一原発の廃炉費用は通常の廃炉費用の何倍になるのか分かりませんし、日本が原発を始めてから柏崎刈羽原発が多分4基、福島第一原発が6基、福島第二原発が多分4基の計14基が地震で再起不能となっていますが、これでも原発は安いのですか。

4

発電コストだけで言えば、実際火力より安いですよ。 じゃなきゃ、貧乏な発展途上国が原発を沢山建設する訳ないですよね。

4人がナイス!しています

5

さすが無学な暇人なだけありますね。 100万kwh当たりの電源別資源消費量 100万kwh当たりの電源別資源消費量 電気事業連合会試算 石炭 2.360.000 トン 石油 1.310.000 トン 天然ガス 970.000 トン ウラン燃料棒 21 トン 圧倒的に原発です。 運搬費用を考えてみれば解ると思いますが、核燃料棒は常に交換や補充が必要なタイプのものではありません。 天然ガスは空を飛んでは来ません、 冷却、液化してタンカーでのピストン輸送が必要なのです。 そして今後日本に掛かるCO2対策費が、更に上乗せされるのです。 もう少しげんじを見る事をオススメします。

5人がナイス!しています