白バイの部品が購入できる方を探していおります。 ホンダの1300の白バイを購入できる目途がつき購入予定です。

バイク | 車検、メンテナンス52閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0
画像

もうすこし 喜んでもらえる明るい回答は必要です。 否定的な回答 解決に繋がらない回答は嫌われますよ。 ウソは良くない!(笑)

画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

本日は遠い所迄ご足労頂き有難う御座いました。 前後2台分と右側のアンプ宜しくお願い申し上げます。 有難う御座いました。

お礼日時:2/28 0:28

その他の回答(2件)

0

どういうルートか知りませんが、既に車体が購入出来る段取りなのは良かったですね。 私が現役の二輪メーカ社員だった頃、白バイの開発にも関わりましたし、テストコースで乗らせて貰ったこともあるのですが、部品の購入だけは出来ない相談でした。 と言うのは、関係官庁が厳に、車体や部品の購入に制限を掛けていたからに他なりません。 大昔、ホンダさんちのCB350PやCB450Pの時代は、パーツリストに白バイ専用部品が併載されていて、実際に一般人でも購入する事が可能でした。(二輪販売店の経由に限られていましたが。) 緩い時代でした。実際、白バイ用のバンパーはガッシリとした作りで、良いものだったのです。 しかし、例の3億円事件以来、パーツの管理は次第にうるさくなりました。(事件はヤマハのR1だった筈で、白バイ車輌としては存在していません。) それはやがて、輸出専用車のオーバーナナハンのパーツにも波及し、国内でのパーツ販売はややこしくなってしまいました。 現時点では、恐らく、正規ディーラーで手続きを取っても、白バイ専用部品を一般市販はしてくれないと思います。購入しようとすれば、公安あたりに目を付けられてお終いかも知れません。ディーラーも相手をしてくれないでしょう。 因みに、開発を担当している社員でさえも、パーツの持ち出しは不可能です。全部管理されていて、最後は廃棄したことを示す証拠写真まで添えて書面を残すことになっています。 ですから、取付部分のブラケット(フレームのガセットなどと一体でしょう)を実測して、図面を起こして鉄工所で一品ものとして製作する事になるかと思います。 以下、余談。 XS650Eの白バイ、和歌山県警に1台だけ存在していました。ヤマハの和歌山営業所のサービス課M品課長が、本社に交渉して部品を作らせ、手作りした文字通りの一品もの。私は車検整備を手伝わせて貰いました。 良い時代だったね。

1

御希望の回答でなく申し訳ないが.. 。 昔々、警察車両の廃車が解体屋に流れていたのを何度か購入しようと幾人かが試みましたが、 それらの車両には、ペンキで(ハケ塗り手書きで)大きくアルファベットのKの文字が書かれており、全バラ解体(確実にスクラップにする)前提で放出されているので、丸車の販売は一切出来ない、販売するとこちら(解体屋)の手が後ろに回ると言って、一切売ってくれませんでした。 また、それをかいくぐって購入した御仁は、(何とサイレン付でした)ハイエースに積んで運んでいるところを警官に見つけられ、さんざん苦労して言い逃れしたと聞いています。 かれこれ三十数年前の話ですが、自動車系の学科のある大学の学生時代の実話です。 このころと同じ条件で放出されたものならば、大っぴらにされると 結果は推して知るべし ..という事なので、 一筆啓上致しました。

1人がナイス!しています