通信制の大学に行きたいのですが

就職活動 | 大学50閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

凄い大学卒業したからって 就職が保証される世の中でもないですし 通信制大学卒だからって就職できない世の中でもないのですが、 誤解を招く理由も分からなくはないですね。 通信制に通う人は ・既に就職しており、 大卒になることによる年収upを狙っている ・海外在住だが、将来は日本で就職を考えている為、日本の資格が取れるように通っている。 ・普通の大学を何らかの理由で辞めた、 もしくは何らかの理由で普通の大学へ進学できなかった という理由で通う方が入り交じる為、 学力の差や既に地に足ついてる人も多いのです。 入試も多少緩くなる傾向にありますから そりゃ、一般的な大学と比べたら 就職率も下がるでしょう。 それに、企業からの評価としては、 なぜ通信制大学で学ぶ事にしたのか、 という点を上手く伝えられないと もしかしたら、性格的にワケアリで 普通の大学通えなかったのかな? なんて思われてしまうのも仕方がないのです。 例え通信制でも、海外在住の人なんかは 日本語以外の言葉を話せる事で有利に勧めたり 通信制大学を進学先として選んで 別に専門知識を学んだり、実務経験を積み 資格取得に繋げる事で 即戦力が身についている。 実務経験が必要な資格取得もできる。 と、一般大学卒業者と差をつけることもできます。 ストイックな人はかなり有利になりますが、 一人でやるとモチベーションが保てない方、 怠けグセがある方は一般大学の方が安全ですね。