「島」の定義って何ですか?例えば沖ノ鳥島なんて見れば「岩」ですよね?

地学 | 一般教養52閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

島の定義は他の方が回答している通り。 ただし、港湾の不可分であればコンクリートで島の海岸線は大きくできる。 海洋法 第十一条 港 領海の限界の画定上、港湾の不可分の一部を成す恒久的な港湾工作物で最も外側にあるものは、海岸の一部を構成するものとみなされる。沖合の施設及び人工島は、恒久的な港湾工作物とはみなされない。

0

「島」とは、「水域に囲まれた陸地」というのが一般的な捉え方です。 海洋法に関する国際連合条約(日本は平成8年に批准)では、「島とは、自然に形成された陸地であって、水に囲まれ、満潮時においても水面上にあるものをいう」(第121条「島の制度」)と規定されています。 欠けてしまって満潮時これで隠れたらもう島で亡くなります、水が入るように囲ってあるのですはなく、波で浸食されないように囲っています。埋めてたしてコンクリートで大きくしてはいけないのです。 このように保護しているのは沖ノ鳥島は日本の領海とか排他的経済水域決めるのに重要な島だからです。 https://www.ktr.mlit.go.jp/keihin/keihin_index005.html

画像
0

島とは、自然に形成された陸地であって、水に囲まれ、高潮時においても水面上にあるものをいう というのが定義だそうです。 ですので、水に囲まれ を満たすために水が入るようにしていて、自然に形成された陸地部分を残すためにコンクリートで大きくするなどの方法も取れないようです。