ID非公開

2021/2/27 4:06

22回答

地方の医療従事者です。ここ1年、自粛生活でストレスが溜まり、精神的にきています。突然涙があふれてきて、生きていても仕方がないと思ってしまいます。気持ちのやり場がないので相談させてください。

生き方、人生相談 | ストレス92閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

今回のCOVID-19は 下気道感染するコロナウイルス感染症としては致死率も低く 感染経路や不顕性感染を除くとMERSほどは深刻ではないと思います その程度のコロナウイルスであったとしてもこの騒ぎとなるのが コロナウイルス感染症の留意すべきところです まだ、日本国内においては1年程度しか経過しておらず 自粛をストレスに感じるには早いと思います ストレスに対する耐性は個人差がありますから仕方ないのかもしれませんが 一素人の僕ですらコロナウイルスの変異には2002年から注視していますから 医療関係者であれば留意されていた人も存在しているのではと思います 感染症に対する最前線は市中で生活している国民であり 後方支援や最後の砦が病院となりますから 最前線で自粛を続けている者からすれば 後方支援が自粛出来ないほど士気が低下しているというのは 心もとなく感じてしまいます 医療体制に負担をかけないよう 最前線にいる僕達も頑張りますから ぜひ士気を高くお持ち頂きたいと思います 個人の意見です