画像のように駐車場の後ろが土になっています。この部分で家庭菜園をはじめたいのですが、なにから始めればよいと思いますか?まずは周りにレンガを置くべきですか?

補足

画像載せるのを忘れました。 駐車場(コンクリート)の後ろに2.5メートル四方の土があります。

家庭菜園35閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

わかりやすく説明していただき、助かります。 家庭菜園とは話がずれるかもしれませんが、土と駐車場の境界にブロック(レンガはアドバイスいただいたように耕しづらくなるので他のもの)を作らないと、大雨の際に土が流れ出て近隣に迷惑かかる可能性もありますよね? 土と駐車場の境界にプランターを置き、その中では花を栽培しつつブロックの役割をもたせ、その奥の土を耕し、野菜栽培するというのはいかが思われますか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳しく説明いただきたいへん助かりました。がんばります。

お礼日時:3/1 7:04

その他の回答(2件)

0

土がむき出しになっている上に、堆肥枠やレイズドベッドのようなものを作り、黒土や腐葉土や堆肥を購入してきて投入するのがいいと思います。 レイズドベッドなどはベニヤ板を使って作ると比較的安価にできます。 普通に販売されている土や堆肥は無菌状態なので病原菌が発生する確率が高いです、なので有用菌(植物に良い効果のある菌)を増やす必要があります。えひめAIというのが手軽かつ効果的なのでおすすめします。 もしよろしければ、ご覧ください。 えひめAIの作り方 https://ameblo.jp/seikoudoku-405/entry-12596479251.html

1

その場所の土は家庭の敷地内の一部で有って家を建てる時に 造成した場所の山土や砂場土と言う事ですか? 山土や砂場土の様な赤茶色で小石が混じる様な土ですと腐食が 進んで居ない土ですから堆肥を多目(1㎡当たり5、6ℓ)に 入れて微生物の増殖を図る事です。この事に依り次第に土壌の 膨軟性が高まり微小な土の状態と成り団粒化が進みます。 それ以外の畑土の様な腐食が進んだ土で有れば堆肥の投入は1㎡当たり 3~4ℓ位で良いと思います。 土の色が赤茶色の場合は鉄や鉱物が多く混じり腐食が進んで居ない土で 灰色や黒い土の場合は火山灰土が堆積した土で色々な鉱物等が多く 含まれた土で特に鉄やアルミがリン酸成分等を吸着して居て肥料成分と しての溶け出しが悪く成る場合も有ります、ですからリン酸成分の 多投も必要に成りますが、関東ロウム層の様な腐食の進んだ土壌では 土質も柔らかく水持ちや通気性も高く野菜の生育は良く成ります。 ですから菜園を設け駐車場との境を区別するにはレンガやブロック、 その他の廃枕木の様なウッド資材等を使う事で良いと思いますが、 土の質が判ら無いと畑の土をどの様にするかは判りません。 土質次第で使用する資材や量は違って来ます。

1人がナイス!しています