画像にあります図を旋盤で内径のR加工の座標が分らずプログラムにするとどのようになりますでしょうか?

画像

2人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

交点のZ座標は質問文にありましたね 失礼しました 計算方法の一例です 画像のX409.5で計算してみます R37.5の中心を求めます Xは半径Yに置き換えます 右の交点と左の交点を結んで残り2辺が37.5の三角形をつくります たて半分にして直角三角形をつくります 計算していくとR37.5の中心は Y178.4082 Z-50.59 ノーズR0.8を足してプログラム上のR36.7の中心を求めます Y179.2082 Z-51.36 この中心からX409.5とX408それぞれ計算してZ方向の長さを求めます 計算すると Z-25.0365 Z-78.4502 プログラムは G01 X409.5 Z-25.0365 G03 X408.0 Z-78.4502 R36.7 になるかと思います 間違っているかもしれませんのでよく確認してくださいね

その他の回答(1件)

0

加工時は自動ノーズR補正不使用でしょうか? また、どういった刃物を使うのか、一本なのか、 複数本なのか、結構考え方が変わります。 一本で一筆でとなると、手計算ではほぼ無理。 中心座標の出し方も先の回答者様のヒントで わかりますか?わかりませんか? それとも、加工用プログラムを丸々載せればいいの?