『福島第1原発事故を起こした東京電力による賠償支払額の累計(除染費用を含む)が、

2人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

地球人さんの回答と迷いましたが、東京電力を破綻処理するべきとの御言葉もある事から、f35爽やかお兄様さんの回答をBAにさせて頂きます。

お礼日時:3/4 8:23

その他の回答(3件)

3

原発のせいで大損したし、今も大損している。 本来はこの地を捨てて移住するべきであったが、補償も薄く難しかった。。。。 東電社員は減給だし、賞与は出ないのが当たり前。 責任を果たしていない。 国民がこうだから、それがまかり通っている。 嘘と隠ぺいと誤魔化しの原発を継続しようとしている政治経済界の人間は確信犯である。

3人がナイス!しています

1

破たん処理されますと、今後の損害賠償が行われないことにもなりかねません。 事故当時、東京電力を破綻処理しなかったのは、損害賠償をし続ける主体として残したわけです。 また、損害賠償金は国が立て替えていますが、東京電力は、これから長期にわたって利益でその負債を返す予定です。 また国が持っている東電株については、株価を上げることで、その値上がり益を除染費用に充てることになっています。 ここで破綻処理すると、全て税金で支払うことになります。 それを覚悟すればと言う事ですが。

1人がナイス!しています