失業率が下がるとインフレになるって本当でしょうか? 日本ではフィリップス曲線は機能しない!?

補足

ありがとございます。 日本では失業率は下がっているのだけれども、 25年間国民の可処分所得が大きく減っていますね。 使うお金が増えていないから、つまり通貨の流通量が増えていないから、 インフレになりようがないのですね!?

ベストアンサー

0

日本だとフィリップス曲線より可処分所得の推移で考えたほうがいいと思います ありがとうございます。 最も重要なのは「可処分所得」なのですね!? 別の回答より、 イデオロギーは常に変わります。 金融緩和してもインフレにならなかった。 アベノミクスの想定が見事に失敗した典型例。 ありがとうございます。 金融緩和とそれに伴って大規模な財政出動による、 交通インフラ整備事業等を行わなくては、 そうして真の失業者をなくしていくことが大事で、 それをやらなかった為ですね!?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。 日本では失業率は下がっているのだけれども、 25年間国民の可処分所得が大きく減っていますね。 使うお金が増えていないから、つまり通貨の流通量が増えていないから、 インフレになりようがないのですね!? 日本の経済を指導する経済学者がオンボロなのでしょうか? いかがでしょうか?

お礼日時:3/6 5:38

その他の回答(3件)

0

因果関係が逆では。インフレになると実質賃金が下がって企業の人件費負担が軽くなり失業率が下がります。

0

イデオロギーは常に変わります。 金融緩和してもインフレにならなかった。 アベノミクスの想定が見事に失敗した典型例。

イデオロギーは常に変わります。 金融緩和してもインフレにならなかった。 アベノミクスの想定が見事に失敗した典型例。 ありがとうございます。 金融緩和とそれに伴って大規模な財政出動による、 交通インフラ整備事業等を行わなくては、 そうして真の失業者をなくしていくことが大事で、 それをやらなかった為ですね!?

0

日本ではフィリップス曲線というのは関係ないと思います 。 正規社員の平均賃金が下がったことについて安倍元首相も 「正規雇用が増えれば平均賃金は下がります。」 と国会で言っていました。 正規は新卒採用年功序列が多い日本では当たり前のことで、 なんでこんなことをわざわざ国会で聞くんだろうと思った記憶があります。 もし、非正規が増えなくて正規が増えても、 非正規も正規も両方増えても、 こういうパターンでも平均賃金は下がりますから、 じゃあ平均賃金が上がればいいのかと言うとそうではなくて、すでに都銀では昨年、その現象が現れましたが非正規社員は現行のまま初めて新卒採用を減らしたそうです。 ソフトの向上などによって こうなったということですが、 平均賃金が上がってもこれじゃよくないでしょう。