スキー初心者~初級者です。 これまで何度かレジャースキーを楽しんでおりましたが、今までずっとレンタルでした。

スキー88閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

6

6人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答して下さった皆さま、本当にありがとうございましたm(_ _)m とても参考になったので甲乙付けようがないのですが、なんとなく自分が思っていたことに近かったので、こちらをベストアンサーにさせていただきます。 また今回は初~中級レベルのブーツを購入しようと思います。 本当にどうもありがとうございましたm(_ _)m

お礼日時:3/2 23:27

その他の回答(7件)

0

これから購入されるのであれば中級者用のスキーセットを購入されれば良いです。 ブーツのフレックスは90±10ぐらい。板は165cm程度の板。(スラロームベースの板少し短めが操作しやすいです。) 特にお好きなメーカーがあるなら話は別ですが、今買うならもう在庫が少なくメーカーを特定するとサイズなど妥協が必要になる可能性があります。 まずはお店が中級者用セットとして販売している物が一番コスパも使い勝手も良いと思います。 メーカーやモデルを選ぶのはもう少し上手くなって「このメーカーの板に乗りたい」って思った時で良いかと思います。

0

自分のレベルにあった硬さのブーツを選ぶ:一般的に上級者ほど 脚力が強いほど 硬めのフレックスが好まれます。 レース用は硬く、女性用や初心者用は柔らかいブーツが好まれます。 フレックスの数値はメーカーのカタログに書かれていて一般的には100未満は初級・100-110は中級・110以上は上級が目安です。 まず最初に確認しなければならないのがスキーブーツの"サイズ(足幅)"です。普段履く靴でも同じことですが、小さすぎたり大きすぎたりするとかえって足が疲れてしまいますよね。スキーは下半身、主に足に負担のかかるスポーツなので特に重要なんです。スキーブーツのサイズは1㎝刻みであることが多いですが、メーカーやブーツのスタイルによって足幅が若干異なるので必ず1度履いてから購入するのが良いです。スキーブーツを選ぶ際は足幅が特に重要です。※ブーツの素材の特性で寒いゲレンデでは数%縮む事も考慮してください。

4

初級者なら、フレックスは80前後がお勧めです。 通常、50回くらい滑ると、上級コースを楽しく滑れる、2級~1級のレベルに到達できるかと思いますので、その頃には100くらいがちょうどよくなります。 先を見越すなら、100前後を購入してもいいとは思いますが、その実力がついた頃に買い替えることをお勧めします。 ブーツは消耗品。100回くらい滑れば、買い替えの時期です。 メーカーは有名なものならなんでもいいと思います。 店で履いてみて、フィット感で決めると良いでしょう。

4人がナイス!しています

1

ブーツを通販で購入される予定なら回答する事は出来ません。 スキーは通販で初~中級者向けの安いものを購入されてなんの問題もありません。安いスキーといっても2万円〜3万円ぐらいしませんか。 それならブーツは定価で5万円から6万円(実勢価格定価の2割引程度) の予算を心算してショップに行かれて店員さんと相談してブーツを選んで買われる事をお勧めします。 まず店員さんは ①今までどんなブーツを履いてたのかは訊きます。 ②予算を訊かれたら定価で5,6万円とか言えばいいでしょう。 ③店員さんは質問者様の身体を見てブーツを選んで質問者様に履いてもらいます。 ④履いたら幅が窮屈ではないかとかつま先は当たってないかとか指は上下に動くか踵は浮かないないか訊いて ⑤膝を前を曲げて足首を曲げてみて下さいと必ず言います。その動きをみて 履いたブーツのフレックスが例えば100なら硬くて脛が痛くて動かないならフレックスを下げて90を試着させますし,例えばフレックス90のブーツを最初履いていてあまりにも膝下がグニャと前に動くならフレックスを上げてフレックス100のブーツを試着させます。質問者様にピッタリのフレックスは履いてみて質問者様が前方向への硬さをどのように感じるかと店員さんが足の動きを見て決めるしか手はありません。 そして買うことになったブーツが初級者レベルとか上級者レベルとか履く人のレベルは気にされる事はありません。 ブーツフレックスはメーカーにもよりますが70〜140ぐらいまでラインナップれているのです。 フレックスは脛で感じる硬さですから使う用途に合えば上級者がフレックスの小さい(前方向に柔らかい)ブーツを履く事なんていくらでもあります。 店員さんのアドバイスと質問者様が履いて膝を前に曲げだ時の硬さで選ばれたら そのブーツが初級者用中級者用上級者用には関係なく質問者様のスキー上達をけっして妨げる事は無いと断言します。

1人がナイス!しています

0

ブーツはフレックス80~90くらいが初級と中級の境目で、レベルアップしても数シーズン使えると思いますし、硬過ぎて苦労することもないでしょう。 メーカーやモデルは足形に合わせるので、ズバリどれが良いってのはありません。 https://www.youtube.com/watch?v=-Tgz97sPcdg&t=0s 90であれば熱成型で足形に合わせられるモデルが多いので、「全体にフィットしてるが少し幅狭め」を選んで熱成型すれば簡単です。 https://www.ici-sports.com/lp_ski/boots_seikei/ 問題は、多くの量販店がスキー用品を撤去したか縮小してしまったことです。 できるだけ多くの機種からシンデレラブーツを選びたいので、11月あたりがベストでした。 板に関しては、Yahooショッピングを見てみたところATOMIC VANTAGE X 75 C + LITHIUM 10が24,530 円(初中級) VANTAGE X 75 CTI + FT 12 GWが29,788円(ワンランク上の中級) どちらも163cm在庫あり。…あたりがコスパ抜群だと思いました。アトミックは型落ちが安く出やすく、同じ値段の初級板を買うよりお得です。初級者が乗りこなせないというレベルでもないです。CTIは足元がしっかりして中急斜面も安心して挑戦できると思いますし、これから春のザブ雪になってもアシストしてくれます。

フレックス70で安いブーツってワイドモデルしかないような気がします。 足幅98mm(26.0mm基準)以下くらいで、柔らかいブーツ希望になるとジュニア競技用とか限られます。安くはないです。 まぁ、最初に「足形にフィットしている」と思って選んだブーツは大抵数回滑ると緩くなってくるので、1~2年で買い替えても良いならそれも経験と割り切れば良いんですけど。 私も最初に買ったブーツの大失敗があって、今のこだわりがありますから長い長いスパンで見れば勉強代だったなと思えます。