回答受付が終了しました

ID非公開

2021/2/28 23:39

22回答

就職に関する悩みです。

就職活動 | 生き方、人生相談40閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

回答(2件)

0

公務員試験対策は民間企業の適性試験にも通じるのでやっておいて無駄にはなりません。 また公務員志望の学生でも民間を全く受けないのはまれでほとんどが並行して就活しています。 民間就職先は金融や情報系の募集数が多いので採用実績も当然多くなります。 上位の大学ではメーカー文系職も少なくないですが成成明学レベルだと小売業サービス業の方が多いのかも知れません。 反対にマスコミ出版、テレビ局は極端なぐらい募集数が少ないので実績がほとんど無いのはどこの大学も同じです。 4月になればマイナビ等に登録できますし、大学でも就活説明会が開催されて基本的な就活法について説明してもらえます。 自己分析、業界企業研究を行って先ずは夏休みインターンへ参加しましょう。 インターンは民間ばかりでなく公務員もあります、両方経験して比較するのが良いでしょう。 民間企業は利益を追求するのは当たり前ですからどうしても売り上げ至上主義になりやすいです、しかし企業によって大きな違いがあります。 一般的に利益率の高い会社ほど授業員への待遇は厚くなっています。 また公務員よりも待遇が良くて仕事ものんびりした企業も探せばあります、その多くはインフラ系やメーカーになります。 金融や不動産の営業職がインセンティブ制やフルコミッション制が多いの対して、メーカー営業職も一部は同様ですがその多くはルートセールスでノルマもほとんどありません、固定客が決まっていて顧客が子会社の場合も多いので営業に行ってもどちらがお客か分からないぐらい丁重に応対されたりします。 インフラ系になるとほぼ市場を独占しているので公務員に近い社風が多いです。 とにかく自己分析や業界研究はweb.上でも業界地図や就職四季報などの就活本を利用して今すぐでもできます、自分に合った業界を公務員も含めて探してみましょう。

0

企業はどうしても利益追求です。確かに企業内部では利益を求められない仕事もありますが、どこに配属されるかは運ゲーですよね。ですが、企業でも基本給というのはあると思いますよ。それは利益とは別にもらえると思うので、調べてみてはどうでしょう。 貴方がどれだけ月に稼ぎたいのかでも変わってきますが、公務員だって生活していくには十分の給料を貰えますよ。貴方のいう様に、待遇は公務員はいいでしょうね。 進路を決める上で良い指針になるのは、貴方が仕事に対してどの様な事を求めているかです。私の友人では、趣味に力を入れるため、学校事務の仕事をして生活費を稼げればいいという感覚です。貴方が仕事にやり甲斐を求めるのか、たくさんのお金を求めるのか、生活費を稼げて私生活を充実させたいのかで変わってきます。 公務員だって転職する人はそれなりにいます。初めてついた仕事に一生いなければいけないというものでもないです