回答(13件)

0

以前はWindows上で動く(Windows上でしか動かない)ソフトウェアが、特に業務利用で多かったのに対し、近年はWebアプリケーションの普及(ブラウザ上で扱える技術が高性能になったのか、スマートフォンの影響か)で、OSを気にせず仕事や趣味ができるような時代になったような気はします。 しかしながら、「パソコンの世界」という意味でいうと、マイクロソフトは近年オープンソースという概念・プロジェクトに積極的に賛同するようになり、Linuxの力を取り込むという形ではありますが、WSLという開発者にとって大変便利な機能を搭載するようになり、まだ「終わった」といえるようなOSではなく、十分実用的であると思います。 一方で、マイクロソフトがWindows95以降の成功にあぐらをかいてかどうかは知りませんが色々失敗を重ねているのも事実です。それに関しては詳しくないですが、そのイメージの影響でMacに流れた人も多いでしょう。

0

まだまだですね。 同じ質問に対してあと五年はかかると三年前に答えています。 マウスキーボードが普通に接続でき印刷ができる。 当時はこの条件を満たしていなかった。 ただこの三年はマイクロソフトの自爆が大きいですね。 さてアップルはどうしようもないとして今では普通にマウスキーボードがAndroidに繋がります。 印刷についてはAndroidが機能の整備が必要です。 まあ移行期ですね。

補足です。 アップルとマイクロソフトはOSの開発に失敗しました。 自滅です。 現在残っているのはwindows系とUNIX系です。 UNIXは50年前の代物です。 windowsはパソコンでのみ強いですがそれ以外はUNIX系です。 パソコンで、windowsが強いのはAndroidのお情けな所があります。 Androidは電源コネクタがusb兼務が多くパソコンとして使える仕様になっていない傾向があります。 充電しながらマウスキーボードが接続でき普通に印刷できる。 これがパソコンとして使うための最低水準です。

0

終わりでしょうね。 スマホが賢すぎて 終わった感じです。 ほんと要領も悪いし、不便なosです 変換も設定しないとアホだし、 カラープロファイルの設定もまともに引き継げないし 一人しかアカウント作ってないのに、 オーナー権限で実行しろとかいうし、 バカなんじゃないの? そういう頭の悪そうな動きをしないでくれる? いつも画面を前にしてmsをののしってます。

0

どのような回答を望まれているのでしょうか?そもそも、何をもって Windows の時代は終わった、と言われるのでしょうか? 極論かもしれませんが、質問者さんが、終ったと思えば終わりですし、そうでなければ、何をもって終わったと判断されたのか、によって、話の展開は大きく異なってきます。