日本時間の正午に太陽がピッタリ真上に来る地域って何処ですか? 東京?

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとう

お礼日時:3/3 13:09

その他の回答(6件)

0

日本時間の正午に太陽が南中するのが、簡単に言っちゃうと東経135度のところですね。 ピッタリ真上に来る場所は季節によって変わります。 夏至の日なら 東経135度と北回帰線が交差する場所でしょう。 秋分・春分なら 東経135度と赤道が交差する場所でしょう。 冬至の日なら 東経135度と南回帰線が交差する場所でしょう。

画像
0

ピッタリ真上って、赤道や南回帰線、北回帰線上でないと無理では、ないのですか?

0

北緯23.4度以下でないとそうならないので、日本でその可能性があるのは 沖ノ鳥島(無人)くらい・・・ 人がいる最南端は南鳥島で北緯24度以上なので無理・・・ つまり、日本(陸地)にはありません。

失礼しました。真上って天頂ではなく一番高いということですか? 12時に南中する可能性なら、地域により日付が異なりますが、 大まかには関東から九州くらいならあり得るでしょう。

1

日によって違います。時計の正午は平均太陽時という仮想の太陽の動きをもとに作られています。実際の太陽は同じ場所でも南中時刻が日によって変わりますから、今日正午に南中したから同じ場所で明日も同じ時刻に南中するわけではありません。その差を均時差といいます。 東経135度を中心にしておおよそ4度(東経131~139度)の範囲なら一年のうち数回は正午に南中する日があります。

1人がナイス!しています

この返信は削除されました