消防士が火災を予防する活動(イベント等でチラシ、ティッシュを配ったり、パレードをしたり。夜間に鐘を鳴らして走るのは除く。消防団だから。

防災37閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

そう、そうなんすよ。おれ、現役なんですが、周りが無駄なことばっかりやってて、無駄なことに労力を使うことが苦痛で苦痛で、頭悪いやつばっかりで、とりあえず一般の方達からアンケート取りたいと思って。 火災が減ってるのはあくまでも難燃材とかを作ってる企業努力だろうし。 アホ達をなんとかできないかと思いまして。 ありがとうございます。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

1番しっくりきた答えでした。 ありがとうございます

お礼日時:3/6 3:01

その他の回答(4件)

0

パレードでカッコいい消防士さんを見て、子供が消防士になりたいと思うようになれば、やはり火災予防になると思いますが、そんな遠回りなのではダメですかね…… でも、いつもありがとうございます。 (防火管理者講習とか、ものすごく役に立っていると思います)

0

勿論、効果は有りますよ。 わが国の火災予防運動は、アメリカのそれにならって行われるようになったといわれています。 アメリカにおける火災予防運動は、1911年10月9日に、アメリカ合衆国全土にわたって初めて行われた「火災予防デー」に、その起源を発しています。

画像