ID非公開

2021/3/1 17:09

77回答

排気量について

補足

みなさん回答ありがとうございます! 一般道路の平均時速60キロは信号などを考慮しないでだいたい60キロで走ることが多いという意味でしたーーーー!

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2021/3/1 19:07

回答ありがとうございます! 1300くらいがいいんですね!

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん回答ありがとうございます!

お礼日時:3/5 21:46

その他の回答(6件)

1

片道40㎞速度も60㎞/h程度なら、軽自動車です。 燃費が、良くて安くて快適です。 私のCOPENなんて700㎞を、快適に往復出来る。なんて雑誌の長期テストで評価点されていましたよ。 国産限定なら最高のグランドツアラーは?軽自動車?(笑)かもしれませんね(笑) N-BOXは、まるでエアサスペンションと言われてますし。

1人がナイス!しています

2

660㏄と言うのは、660㏄未満で車体サイズを規格化して税金を安くする日本だけの軽自動車規格です。 燃費や効率を考えた排気量では無いです。 1000クラスや1500クラスというのは1000㏄未満から500㏄ごとに日本の行政が自動車税を決めてるだけの話で、燃費や効率を考えた排気量ではありません。 それに、1500クラスで1500㏄の車は無い筈で1500㏄未満です。 1300クラスや1800クラスと言うのはインチヤード法の国で使われてた排気量をメートル法換算しただけです。 軽自動車はそれなりに良い部分は有りますが、1500クラスや2000クラスの方が乗り心地などは良いです。 ハッチバックかセダンの話ですが。 お金が絡む事で、通勤や近場の利用や買い物には軽自動車が一番と言う話になるのですよ。

2人がナイス!しています

1

その排気量がベストですかは答えがないです。 その車の用途は、ねらい目は何、燃費命ですか?それで選択も変わってきます。 燃費を重要視し、かつパワー(=乗りやすさ)とのバランスがいいのは最近は1000-1500ccの3気筒エンジンと言う意見が多いです。 排気量と言うのはエンジンが吸い込む空気の体積で、それに見合った分(一定比率の)ガソリンを吸気して燃やします。 ですから排気量が大きい自動車は燃料をたくさん消費します。 じゃあ小さければよいのかですが、パワー不足ですので無理して運転します。ターボを付けて無理やり燃料を燃やしたりします。 その辺で、普通に運転するには負担なく、かつ燃費も良いですよが、先ほど申し上げたエンジンになるのが現在の主流で、売れ行きも良いようです。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/3/1 19:10

回答ありがとうございます! 燃費を重視したいです! 1500CCの3気筒エンジンの車を見てみます!

0

設計技術、理論的に1気筒あたりの排気量が500〜750ccで作られたエンジンが1番力が出る(効率が良い)らしいですよ。 あと一般道で平均時速60キロというのは信号などのストップアンドゴーを考慮して瞬間的には80キロ以上出しているという違法行為の自白になってますのでよろしくないのでは?まあ書き間違いの類だとは思いますが。

ID非公開

質問者

2021/3/1 19:09

回答ありがとうございます 書き違いでした

0

片道40キロも走るのなら疲れを考虜すれば1.5Lは最低でも欲しいですね。 排気量が小さい方が燃費が良いのは一般的ですが疲れ方という点では大型車の方が疲れにくいのではないでしょうか。 スピード感やアクセルを踏んだ時のストレスが少ないです。 それにハイクラスの車になれば装備が違いますからね、いくつか乗っていますが3.5Lのセダンはシートヒーターが付いていたり背中の膨らみ、シートの前後の高さ調整ができたりするので体に合ったセッティングができるので快適です坂道や高速道路、信号待ちのスタートなど一切ストレスを感じることはありませんが2Lのミニバンは少しまどろっこしいと感じることがあります。 ただし燃費は悪いので不経済ですね。 やはりそれぞれの長所、短所がありますので妥協点を見つけることです、経済性か乗り心地か何を重点に置くかですね。 中〜大型セダンのハイブリッドなら両方ともクリアですが初期費用が・・・ですね。

ID非公開

質問者

2021/3/1 19:08

回答ありがとうございます! 軽自動車だとキツそうっすね