回答受付が終了しました

富士山は300年も噴火してへんし、 もう噴火しないんじゃない? て言う人も多数いるよ。 根拠としてトヨタが未来都市建設中

火山 | 一般教養61閲覧

回答(6件)

0

何を証拠にそんな無責任な事が言えるのか、さっぱり理解出来ない。どこにそんな保証が有るのか… ただ何が起こってもいい様に、普段からの準備は大切。

0

噴火しても大して被害はありません。 爆発時に飛ばされた岩石の破片が降ってくる程度です。 それにマグマの粘度が高いので川の様に流れる事もなく、 火砕流は起きないし樹木も周りに無いので、 山火事になる事もないです。

2

火山における300年など、地球の年齢からすれば短い時間です。 ただ、日本の地学者??、国学者??などは無責任な奴、『輩』が多い。 今から65年前に小学校で習った、学習では、 富士山は『休火山』と分類されていた。『事実』 今は富士山は『活火山』で分類されています。 しかし、質問者さん、 日本の一企業が○○○都市作っても、火山は噴火しますよ。 あの東京電力が、約1000年昔、貞観地などは来ないと、防波提を6m高しか作ら無かった。 結果、2011年3月11日、12mの津波が押し寄せ、東京電力の原子力発電所は崩壊し、日本国民に多大な被害を与えた。 そして、発電所の所長は、放射能汚染で死んだ!! 一企業の事業で、地球の力など計れません!!

2人がナイス!しています