ダイナマイト・キッドの書いた本によると、 かつてアントニオ猪木がヤクザに殴られ、 その後猪木はヤクザに頭を下げたらしいのですが、

1人が共感しています

ベストアンサー

5

5人がナイス!しています

その他の回答(2件)

0

こんばんは。 その話はあまり聞かないですね。 借金借りたタニマチの社長から怒鳴られて直ぐに土下座した話は知れ渡っていますが。

もしかして、その話、週刊新潮の今週号の記事の「猪木監禁事件」の内容そのものじゃないですか?

8

アレねw・・・・古舘伊知郎が石橋貴明との会談で暴露してたが、発端はハンセンらしくヤクザから腕相撲を申し込まれワザと負けて上げたのだが「プロレスラーも大したことねえ」のような趣旨の言葉を言われ次は手加減なしで相手がひっくり返るほど強く腕を叩きつけたそうだww 猪木が殴られたかは古館は言ってなかったが(一発ぐらいは殴られたと思うがw)宿泊先のホテルにヤクザが殴りこんできてジョージ高野などヤクザにドロップキックをかましKOしたそうだwww・・・猪木も仲裁にロビーに降りて来たんだけど乱闘は始まっており収集が付かず、証拠隠滅の為にヤクザをスリーパーホールドで締め落としエレベーターに引きずり込んだそうだwww・・・古館が「猪木さん、仲裁に来た筈が何やってんですか??#」と言うと猪木は「つい(苦笑)」と誤魔化してたそうだw

8人がナイス!しています