【中国JAGUARが水素自動車を来年に公開すると発表しました】

自動車 | 新車25閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みんなありがとう

お礼日時:3/3 20:01

その他の回答(2件)

0

curさんの言っていることが全てですね。本当に欧州はズルイですよ〜。ハイブリッドに対してディーゼルの方がいいと言い張り、不正がバレた途端EV戦略ですから。 トヨタとしては水素が主流になる可能性も残したい。そのための特許無償開示ですから。開発するメーカーが増えてインフラさえ整えば燃料補給の面でEVよりも有利ですからね。

0

世界で初めて水素燃料電池自動車が走ったのは、1966年・アメリカGM製だそうです。 日本でも1972年に官製の研究が行われています。 今回のジャガーのニュースは、2022年に試作車を公開するというものであり、市販車では無いのでしょう。 実験レベルのものは可能でも、市販できる技術に達するには今しばらく掛かるのでは。 なお、ジャガー・ランドローバーはインド・タタ自動車傘下の会社です。中国と書くのは? 水素燃料電池自動車は、現在のところトヨタ、ホンダと韓国・現代自動車が市販しています。水素を供給可能な市場が少ないためか、現代自動車は日本市場に再参入して水素燃料電池車を販売する計画です。 またトヨタは水素燃料電池車の普及を図るため、中国の自動車会社5社と共同で研究開発を行うそう。