ID非公開

2021/3/2 9:11

44回答

大回りで、山回りがあまりカービングになっていない場合はどうすれば良いですか。外足荷重とかは問題なく急斜面も滑ってこられるので、今カービングに挑戦しているのですが、あまり感覚が掴めません。ターン弧も綺麗

補足

谷回りでのずらしや、外向傾などはスクールでやったので、一応理屈は分かります。

スキー47閲覧

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2021/3/2 14:23

なるほど、そういうものなのですね。ありがとうございます^^

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました

お礼日時:3/3 15:45

その他の回答(3件)

0

山まわりは滑走させるのです。 最大エッジ角度は縦で、そこを起点に起こして行くのでエッジング感覚では無いと言う事です。 エッジを立てて引っ張る滑りではありません。

0

カービングを意識する余り、外脚を突っ張って加重したり、エッジを立てようとして外脚の膝が内側に折れたりしていませんか? そうするとトットットットというような感じで板がズレます。 少し力を抜き、膝も柔軟にしてエッジを踏むのではなく、スキーの面に垂直に乗るようにされたら良いのではないかと思います。 エッジを踏むのではなく、むしろエッジと逆側を踏むくらいにするとスキーの面に垂直に力をかけることができます。 そうすると板が撓んでカービングになります。 谷回りでズラシができる技術をお持ちなんですから、それくらいしか思いつきません。

ID非公開

質問者

2021/3/2 14:24

確かに外足を突っ張ってるというか不自然に力をかけてる感はあります。ちょっと力を抜いてやって見ます! ありがとうございました

0

静的内傾維持を心がけると良いでしょう。

ID非公開

質問者

2021/3/2 10:03

どうしてですか?