Suicaの1,000円・2,000円・3,000円・4,000円・5,000円・10,000円の販売価格の違いは何ですか?

ベストアンサー

2

ID非公開

2021/3/2 11:35

2人がナイス!しています

その他の回答(4件)

1

販売価格ではなくチャージ金額の違い。1000円のやつでも後で9000円チャージしたら10000円になる。

1人がナイス!しています

3

そこから保証金としてJR東に預けておく500円を差し引いた残りの金額が、最初からSuicaにチャージされた状態で発行されます。 ですので最初からチャージされている金額の違いということになります。

3人がナイス!しています

1

最初にSuicaを例えば1000円で購入すると、デポジット分の500円を引いた残りの500円をすぐに使うことができる、という意味です。 他も同様500円引いた値段をすぐに使えるという意味です。 そのデポジット分の500円はSuicaのカードが要らなくなった時、みどりの窓口でカードを返却するときに帰ってきます

1人がナイス!しています

1

元々のチャージ額の違いではないでしょうか

1人がナイス!しています