回答受付が終了しました

ID非公開

2021/3/2 13:28

22回答

遺族年金などの事について質問です。

補足

母も社会保険、厚生年金を払っていて手取り20万程です。 恥ずかしながら男性とお金にだらしない所が多々あります。。 固定資産税は母の親が払ってますので、母自身にそこの負担はありません。

年金60閲覧

回答(2件)

0

お父さんの年収が1000万超えていたなら、亡くなっても、今年はまだ住民税負担は重いし、 家計もメタボになってしまっていて、大変なのかも。 まずは近々の収支バランスを取ることだけど、老後も一人だと大変だから、貯金のペースを上げたのかも。

ID非公開

質問者

2021/3/2 16:03

回答ありがとうございます。 父は月に手取りで25万~30万程でしたので、1000万は超えておりません。 もし貯金のペースをら上げたのだとしたら、私にお金貸してと言ってくるかなぁとも思います。。

0

中高齢寡婦加算は、遺族厚生年金に付く加算で、40歳以上で18歳到達年度末日までの子ども(1級・2級障害がある場合は20歳未満の子ども)がいない妻に対して65歳まで加算額が支給されます。 中高齢寡婦加算の金額は令和2年度の加算額は586,300円です。加算額は遺族基礎年金の3/4で年金額改定によって毎年金額が変更になります。 中高齢寡婦加算を含めての遺族厚生年金は、月額10万円の遺族年金から逆算すれば、遺族厚生年金年613,700円(月51,140円) であれば亡き父の平均標準報酬月額は40万円ほどの収入ですね。 兎に角母の収入と支出をお尋ねください。

ID非公開

質問者

2021/3/2 16:28

回答ありがとうございます。 詳しい詳細助かります。 母になにに使っているか聞いたところ、支払いとか生活費と言われましたが納得できず。毎月の詳細を明確にしてもらいます。