スノーボードで、カービングターンをしてる人達は、なぜ?ハンマーヘッドのボードの人が多いのですか?

スノーボード478閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(9件)

0

有効エッジが長くて食いつきがよく、カービングに向いた板だから。 パウダーはパウダー板、ジブはジブに向いた板が快適なのと同様、 カービングはカービングに向いた板がやりやすくて快適なのは 言うまでもありません。

0

カービングに特化した形状という見方もあれば、 カービングが出来てしまう板という感じでもありますね。 純粋に突き詰めて行くとそこにたどり着くのかなとも思います。。

1

カービングターンの8割は、ノーズをどう食わせるかで決まってきます。 これをラウンドで出来ない人がハンマーヘッドの力を借りるわけです。 最近のハンマーはノーズロッカーにして取り回しを楽にし、板が立ち始めたらノーズが雪面に食うようになっているので、誰でもカービングが楽しめる板になってます。 ちょっと前の「グラトリメインです」が「カービングメインです」に変わっただけで、特化板に助けられているという点では団栗の背比べですね。

1人がナイス!しています