ID非公開

2021/3/3 4:20

77回答

昨日、第一希望の都立高校が不合格になりました。 とてもショックです。涙が止まらないです。

5人が共感しています

ベストアンサー

10

10人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/3/6 3:39

回答ありがとうございます。 回答者さんの優しい言葉がとてもグッときました。 春から楽しもうと思います。 本当にありがとうございます!

ThanksImg質問者からのお礼コメント

この回答で私立に行くことに前向きに考えられるようになったから選ばさせていただきました! 回答してくださった方々本当にありがとうございました、心が軽くなりました☺️

お礼日時:3/6 3:52

その他の回答(6件)

4

君はいい子だね まっすぐ進んでいけば大丈夫! 高校に入ったら、校則改革とかやってみたら? けっこう燃えるよ(経験談)

4人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/3/6 3:37

回答ありがとうございます。 少しずつですが前向きになれるようになってきました。 校則改革という言葉を初めて聞きました!例えばどんなことをするのでしょうか?

5

私も子を持つ親なのでその視点で回答させてください こう思える事が大きくなった証拠です 今回は残念な結果だったけど 高校受験は人生の中での点に過ぎません 人生全てが思うようになんて行かないから ちなみに私立は確かにお金が掛かります でもお金が掛かるからこその利点も多くあり、都立高校より大学進学は可能性が上がるんです 大学の進学で差をつけて都立生徒と逆転してください お金はどうしようもありません 親にそこは甘えてください でも甘えるのはそれだけです それ以外は3年後に見返してあげてください そこで差をつけてください 私立大と国立大の授業料の差は高校以上にあります これからできる事を努力して頑張ってくれればそれがご両親が一番望む事だと思います そして大きくなった自分の姿を見せて 3年後に自分もご両親も喜ぶようにしてください 失敗こそ成長する時 ピンチはチャンスです うちの子が失敗したら言おうと思ってた事です 気を落とさない方が変です 頑張ったからこその落ち込みです 長い人生もっと大変な事があります その気持ちは時間が解決してくれます ゆっくりでいいので生活して行ってください いつかやりたい事が見つかると思います いや見つけるようにそのうち動けますよ 貴方と同じ思いの人はいっぱいいます 他の質問も見てくださいね 不安なら両親にこの気持ちを伝えてください きっと受け止めてくれるから

5人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/3/6 3:42

回答ありがとうございます。 3年後に自分の希望する所へ進学できるように今から頑張ります! 本当にありがとうございます!

5

第一志望に落ちて下を向いて進学したところがあなたにとって意義ある場所になることがある...人生わからないですよ。併願先になる高校って落ちていくわけで複雑ですよね。でも意外なことにそこで何かが待っているんです。三年後どういう気持ちでいるかなんだか知りたくなりました。まだまだいまが結果じゃなくて、これからです。これから恩返しすれば良いのでは。

5人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/3/6 3:44

回答ありがとうございます。 だんだんと前向きな気持ちになることができました。 3年後にここに入って良かったなと思えるように全力で楽しみます そして家族に音返しをします 本当にありがとうございます!

5

はじめまして。同じ気持ちで私立高校に行った現在中学三年生女子の父親です。 まず、はじめに受験勉強お疲れ様でしたね。 結果は都立高校に落ちてしまったけど、それがあなたの人生。私もそうでしたが、都立高校に行ったら幸せな人生が待っているかと言うとそうでもないし、私立高校に行ったからと行ってそれも同じ。 一時的に親御さんに経済的負担をかけてしまいますが、高校生からアルバイトも出来ます。 頑張ってアルバイトをして(校則では駄目かも知れませんが。) 少しでも学費のたしにすれば良いのでは? 将来的に考えれば、私立行ってアルバイトして学んだ事が大いに役立つかも知れません。 まだまだ未来には困難が待ち受けていると思いますが、一つ一つ困難を乗り越えて行ってください。 スーパーポジティブ親父からのアドバイスです。 人生楽しみましょう!

5人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/3/6 3:46

回答ありがとうございます。 アルバイトは許可をもらえればできるとのことなので考えています! 高校生活楽しみます! お父さんありがとうございました☺️

1

傷口に塩を塗るような言い方になってしまうかもしれませんが...私自身が指摘を受けたこともあって気になったので。 自分が秀でてる何かを見つけられるのか?と思っている時点で、かなり自分に期待を寄せていらっしゃるのだと思います。実は。 今行きたいと思えない私立校に「行かなくてはいけない」と思っているのもそうです。 「自分に秀でたものがなく、合格した私立校に行くことになった」 これだけ見るとただの結果であり、矛盾はないんですよね。 これは自身の現状に対する結果である、そこに文句も言わず行かせてもらえる環境がある。 そこでご自身がご家族や自分自身へへ還元できることは、「何か見つけられるのか?」という夢想を抱き続けることではなく、「この現状を変えていく」という気持ちとそのための対策ではないでしょうか。 私は仕事でできないと悩んでいた時に同様の指摘を受けました。「自分がもっとできるはずだと思ってるんだね」と。それで気がつきました。できない結果が出ている割にそれで悩むのはだいぶ恥ずかしかったなと。 それからは、この程度が自分だからできないことは努力や時間で補う必要があるし、できる人と比べてできない迷惑をかけていると思うのは、その人たちと同列に考えていてちょっとお門違いだったなと気づけるようになりました。 高校は私立に行くとして、大学進学をお考えなら、大学4年が国立の方が親御さんも助かるでしょう。奨学金などが取れたらなお良いでしょうし。 就職をお考えでも、やはりこのご時世、なるべく良い就職先を探すには資格等取っておくのにこしたことはありません。 制服や校則に縛られない、できるこt、できることはたくさんあります。 質問者様の文章からですと「楽しく高校生活したかったけどそれはできそうにもない」というのと「家族に迷惑をかける」というお気持ちがくっついてごちゃごちゃになってしまっていると感じました。 まずは今の現状がご自身の現状の結果であること=高校は結果であることを認識され、ここからできることは何か=迷惑をかける分の還元方法を考えてみられてはいかがでしょうか? ともあれ、受験お疲れ様でした!

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/3/6 3:48

回答ありがとうございます。 とても考えさせられました。 自分にできることを探します。 ご丁寧に本当にありがとうございます!