ID非公開

2021/3/3 7:10

55回答

転職して半年、仕事に行くのが毎日辛いです。

職場の悩み55閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

仕事自体は嫌いではなくても、職場の同僚が仕事を台無しにする場合もあります。会社が悪いわけでも、仕事自体が悪いわけでもなく、たまたま配属された事業部組織に、たまたまいた上司や同僚が影響して、仕事の見え方が変わります。 (組織自体も時間とともに変化するので、タイミング悪くその場に居合わせたことになります。もっと早く、あるいはもっと遅く参加すれば、マシだった可能性もあります。) 異動や転職を繰り返すと、徐々に抵抗ができて、そういうものだと理解できるようになります。異動や転職経験が少ないうちは、変化のインパクトが大きすぎて受け入れられないのだと思います。 簡単な解決策としては時間が解決してくれるのを待つしかありません。人間は徐々に環境に慣れていきます。どうしても受け入れられない場合は、その環境を抜け出せばよいのです。 根本的な解決策は、仕事や同僚を選ぶ状態を作ることです。 専門性を高めて会社に依存しない状態になれば、自分で同僚を選べます。 この、「働く相手を選ぶ」という行為が重要だなとこの2~3年で思うようになりました。今は、その状態を維持できるような仕組み構築をしています 以下参考です。興味あれば参照ください。 一緒に仕事したくない人の特徴 https://estacionsuzuki.com/career/200608.php ほとんどの仕事がつまらない理由を雇用維持の視点で考える https://estacionsuzuki.com/career/200428.php

0

無理なさらず 半年ならどんな会社でも慣れた頃です。 人ですか? ダメ人間は必ずいます。 退くか退かぬか 2つだと思います。

ID非公開

質問者

2021/3/4 8:14

仕事内容と人間関係です。 仕事は営業のはずが設計のようなことをしており、人間関係は殺伐とした空気で誰も他人に関心がない冷え切った環境です。