中学受験の理科の問題について教えて下さい。 晴れた日の15時に葉から出入りする気体を調べるとどうなっていますか? という問題で答えは

中学受験 | 植物62閲覧

ベストアンサー

0

ありがとうございます。 この問題の前問題にある時刻に葉から出入りする気体を調べると、出る気体に二酸化炭素と水蒸気、入る気体は酸素とあり、これは朝の4時が答えでした。それに続く問題で15時に葉から出入りする気体と問題が続いています。この時も出る気体に水蒸気は含まれませんか?これは、蒸散できるほど水が残らず光合成に使われるからですかね? 水蒸気が入ってないのが、こどもは腑に落ちないようです。

その他の回答(3件)

0

これは、勉強が本当にわからない人がする質問の仕方です。理科は特に問題の設定が大切で、問題文や図から読み取る力を試されるのに、そういう情報が何もない。 中学受験は特に考える力が大切です。ご質問の内容から推測すると、知識を寄せ集めているだけで、まったく科学的思考になっていません。知っていることを教えてあげるのはいいですが、余計なことをするとお子さんの勉強に差し障りますよ。

0

中学受験の問題なんやったら、 そんなに屁理屈こねへんでもええで。 要するに 「日没前は光合成によって 二酸化炭素を吸って酸素を排出する」 ということだけ答えればええんや。 実際の植物体の特性を 厳密に問われとるわけではないんやで。 蒸散がどうなっとるかは、 この問題には含まれとらんのや。

0

蒸散で水蒸気が出る可能性はありますが 午前は日光により光合成>呼吸なので 二酸化炭素よりも酸素の生成が大きい 午後は日光が少なく呼吸>光合成なので 酸素よりも二酸化炭素の生成が大きい なので入ってくる気体は二酸化炭素出ていく気体は酸素となっています。

ありがとうございます。つまり、 光合成で余分に出た酸素が呼吸に使われる?のでしょうか? 反対に呼吸で出た水蒸気(水)は光合成に使われてしまうという理解でいいでしょうか。