現在ロードバイクのホイールの購入を検討しています

自転車、サイクリング | カスタマイズ70閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ヒルクライムは少しでも楽になれば良いと思ってます(結局はエンジン次第なのはわかっていますが) レースへの参加は考えてないので下りでそんなにスピードを求める事も無いですし、現状の巡行速度ではハイトのある物よりも軽い物の方が向いている気がするので、カーボンならショップにすすめられたMAVIC、BOMAは対象外ですね

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました 皆さん参考になる回答をいただいたのでベストアンサーは悩ましいですが222111333さんをベストアンサーに選ばさせていただきます

お礼日時:3/4 19:48

その他の回答(6件)

0

ショップで買うのが前提ならアルミがいいんじゃないでしょうか? シャマルミレとかナイトあたりならブレーキも効きますし予算内でおさまりそうですし。 海外通販も考えているならカーボンもいいんじゃないかと思います。 予算15万ならいろいろ選べますしね。 個人的には多少アップダウンがあるくらいのコースならカーボンの50mmくらいのがいいんじゃないかと思います。それくらいなら重量も1500g以下くらいで重くはないですし、ヒルクライムするとしても峠までは平地もあるでしょうし、その時楽ができますよ。

今回はショップでの購入にしようかと思うのでアルミで再検討してみまます 次カーボンが欲しくなったときは海外通販も視野に入れて探すことにしてみます

1

プライムのカーボンホイールならハイエンドのアルミよりも安価で性能はミドルクラスのカーボンホイールと同等以上です。ブレーキシューも安価なので普段使いができます。ライド後のリムとシューの清掃が欠かせないのはアルミリムでも同じです。ヒルクライムメインなら28ミリハイトが1300グラム代前半、山岳ルートのレースやツーリングなら38ミリハイトで1300グラム台中盤です。

1人がナイス!しています

プライムは評判もなかなかでコスパの良さそうなので気にはなってましたが、最初のホイール交換なのでwiggle等外通も考えましたが後々の対応を考えてショップで購入しようかと考えていました

1

ディスクロードならカーボン キャリパーブレーキならアルミリムの方が安心ですね。レーシングゼロに逝きましょう

1人がナイス!しています

やはりブレーキにおけるデメリットは無視出来ませんね ショップの人曰く今のはそこまで気にしなくても大丈夫とは言うものの安くはないので、精神的に気楽なアルミで考えてみます

1

特にカーボンの必要性がないならレーゼロやシャマルがそれぐらいなので、そのあたりを買うことをお勧めします。

1人がナイス!しています

やはりこの価格帯だとレーゼロ、シャマルが鉄板ですかね DT SWISSのPR1400とかも気になってますが周りに履いてる人がいないもので悩みどころですがアルミの方向で検討してみます

1

カーボンが必要無いがらアルミの方がいろいろと楽ですよ。カーボンだとカーボン専用シューを使わないとならない(減りが早い)し、どうしてもいくらかアルミホイールよりはブレーキ性能が落ちます。また泥汚れなどでブレーキ面が汚れたまま使うと汚れが研磨剤のようにブレーキ面を削ってしまいます。アルミホイールでも軽量なものは沢山あるのでアルミの方が使い勝手は楽です。 カーボンにするメリットは更なる軽量化が必要だとか、見た目くらいですね。

1人がナイス!しています

やはりカーボンは気を使うところが多いですよね その点気になってアルミハイエンドを第一候補に考えていたので… カーボンとはいえハイト的にも同価格帯のアルミより特に軽量ではないし、見た目は魅力的ですけどやはりアルミでいく方向で考えてみます