バイクのフロントフォークのオイル漏れ劣化を防ぐための、日頃のメンテナンス方法ってありますか?

画像

車検、メンテナンス80閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

まずは、おとなしく修理に出すべきですかね? 見積もりしたら4万円も掛かるそうです。 バイクはR1 ちなみに購入して8年で起こったので、また8年後に起こるわけですよね? だったら、もう少し粘った方が、次の修理を先送りに出来るから得策とは思いませんか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました

お礼日時:3/4 19:02

その他の回答(5件)

0

長期間乗らない時は、シリコングリスかシリコンスプレー吹いてサッと拭くのがよろしい。 1度なったらドンドン悪化する。 なので、オーバーホールするべし。

まずは、おとなしく修理に出すべきですかね? 見積もりしたら4万円も掛かるそうです。 バイクはR1 ちなみに購入して8年で起こったので、また8年後に起こるわけですよね? だったら、もう少し粘った方が、次の修理を先送りに出来るから得策とは思いませんか?

0

シールとダストシールの間に固めのグリスを入れておくのも手ですが、消耗品ですのでいずれはオイル漏れは起こります。 一致度漏れたら当然シールが破損しているため交換が必要です。 シール破損は主に、内外の気圧差にによっておこるものです。 気圧差があるところでショックがかかってシール破損です。 ※キズ、サビは論外です。 サストップにエア抜きを設けておくのも有効です。

まずは、おとなしく修理に出すべきですかね? 見積もりしたら4万円も掛かるそうです。 バイクはR1 ちなみに購入して8年で起こったので、また8年後に起こるわけですよね? だったら、もう少し粘った方が、次の修理を先送りに出来るから得策とは思いませんか?

0

ゴム製品なので経年劣化は避けられません、どんなに手入れに気をつけてもいつかは漏れます。 せいぜいインナーチューブをまめに磨いて傷や点錆びをが出来ないようにする位です。 一度劣化して漏れたシールは交換以外に回復手段はありません。

まずは、おとなしく修理に出すべきですかね? 見積もりしたら4万円も掛かるそうです。 バイクはR1 ちなみに購入して8年で起こったので、また8年後に起こるわけですよね? だったら、もう少し粘った方が、次の修理を先送りに出来るから得策とは思いませんか?

0

オイルシールにごみが噛み込んでいるだけの時は分解掃除で直ることもある メンテナンスとしては泥が付いたらふき取っておくことくらい

まずは、おとなしく修理に出すべきですかね? ちなみに購入して8年で起こったので、また8年後に起こるわけですよね? だったら、もう少し粘った方が、次の修理を先送りに出来るから得策ではないですかね?

0

オイル漏れはダストシールではなくオイルシールの劣化で起きる。 ダストシールの劣化が間接的な原因になって起きることもあるが。 適度に動かしてやることとインナーチューブを錆びさせないくらい。 どんなに頑張ってもいずれはオイル漏れが発生する。 一度なったらまず回復しません。

まずは、おとなしく修理に出すべきですかね? ちなみに購入して8年で起こったので、また8年後に起こるわけですよね? だったら、もう少し粘った方が、次の修理を先送りに出来るから得策ではないですかね?