ID非公開

2021/3/3 19:23

99回答

ボルトを緩める時はなぜバーナーなのですか?冷やす方が良いのでは?

自動車 | バイク70閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(8件)

0

ボルトとナットのセットで緩まないとすると、両方とも温めると両方とも膨らみますが、ナットの方が輪が伸びる理屈で膨らむので隙間が開きます。それで緩む場合もありますし、そこに冷却スプレーを吹きつけて固着した隙間を歪ませて緩みを作ると言う考え方もあります。

0

バーナーというのを考えるに、ネジロックが塗られてて焼いてるのかも。 ウチも古いネジロックを燃やしてから新しいナットとネジロック塗り直して絞めるから。

0

そうね。 ナットだけ炙って ボルトだけ冷やせたら良いね。 熱でサビを焼くのです。

0

炙ると固着が剥がれます。冷える過程で緩むポイントが有ります。 重症な場合、炙った後、潤滑剤を吹いて冷やします。冷却剤も有ります。

3

まず、ボルトはなぜ留まっているのか分かりますか? ネジは雄ネジと雌ネジが噛みあい摩擦力で留まってい ます。冷やすと、ネジの山と谷が縮んでさらに食い付 いてしまうので、緩まなくなります。 一方、バーナーで加熱すると、金属が暖められ膨張す ることで、ネジの山と谷の密着が僅かに隙間が出来る ことで緩めやすくなる...というイメージです。 また、叩いてショックを与えることで緩ませるのはシ ョックドライバーの考え方です。 油圧シリンダーの製造工場で働いていましたが、古い 油圧シリンダーを分解する時(建機のものなので、重 さ1tくらいの巨大なシリンダーです)、ヘッドボス のネジ部が固着して緩まないのでバーナーで炙って、 叩いて外していました。 冷やすのは逆効果ですが、冷やすにしても金属を冷や すとなると、液体窒素でも使わないと無理です。 また、冷やすと脆くなってしまうので破断の原因になり ます。 タイタニックが沈没したのも、船体の金属が冷えて脆く なっていたところに氷山に衝突し船体が裂けたのです。 ですので、実は冷えていたことが沈没の一番の原因だ ったというわけです。

3人がナイス!しています