ロードバイクで何車線もある国道を走ってる者を見かけます。 平日ではなく日曜だけのようですからプロではないのでしょう。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

こんな短い質問でも、脳天に血が集中して興奮で内容が理解できない。 ここってそういう人がほとんどのカテである。 というのはよっくわかりました。

お礼日時:3/4 11:40

その他の回答(9件)

0

堤防の道路は自転車専用ではなく歩行者も多い。 そして歩行者ほど危険なものは無いです。 自分は家から多摩川が違いので昔はよく土手の上の道(当時は多摩川サイクリングロードという名称だった)を走っていましたが、ここ15年ぐらいはほとんど近寄ってません。 お散歩してる人、自転車、ランナー、野球やサッカーしてる人、バーベキューしてる人などなど・・・・やたら人が多すぎて危険です。 土手の下からサッカーボールが目の前をよぎったり、サッカーボールが飛んできたり、バーベキュー地帯では子供も年寄りも左右も見ないで飛び出してくるし。 クロスバイクでゆっくりノンビリ、時速20キロ以下で景色を眺めながら走るときだけです、多摩川を走るのは。 ロードバイクだと速度をやたら落とすと余計に疲れるし楽しくないので、他のルートを使います。 霞ヶ浦を走ったことはありませんが、きっと似たような理由だと思います。

0

何車線もあるような国道は、車線が広くて安全に走り易いのですよ。狭くて 交通量が多い道路なら、危ないので走りません(そんな道は、ルートに入れません)。 所謂 サイクリングロードは自転車歩行者道なので、歩行者が多くて走り難いのですね(勿論、歩行者優先ですし)。しかも、幹線道路より舗装状態もかなり悪いので、更に走り難い。ロードバイクは、タイヤが細くて 乗り心地が硬いので、路面が悪いと辛いのですね。 ですので、サイクリングロードなど、全く行かなくりました。

0

自転車道でまともに走れるところはほとんどないですよ。大抵は歩行者(ランナーが多い)優先でスピード落として走らなければならないですから(高速で走れる人にとっては)。 霞ヶ浦も何度か行ったことがありますが、あそこは中ではマシな方ですが良好とは言えません。路面の悪いところ(走れないとかでなく速度がのらない)は多いです。 結局は何を求めているかです。ポタリングペースで景色をゆっくり眺めたいのか、実力が備わっていてそれなりのペースで走りたいのかでしょう。

0

サイクリングロードも一長一短でランナーと共有のところだと速度差あり過ぎて危険なところもありますし乗り慣れている人ほど敬遠するものです。また3車線ぐらいある道路が広くて快適かと言うと今度は逆に自動車が速すぎるので自転車との速度差が出来ます。 そこそこの速度で上手く折り合いが付くのはその狭い一般道路であったりする事も結構あります。ベストは歩道と車道が完全に分離していて大型車もある程度余裕をもって自転車を追い抜けるスペースがある片側1車線の道路とかですかね。片側1車線なら自動車の制限速度も40-50km/hなのでロードバイクの速度が30km/hとすれば速度差10km/hなので比較的安全な速度差です。